2007年09月11日

●オブリビオン/#5 盗賊ギルドクエスト完了 

・
盗賊ギルドのクエスト一気にすべて完了、シャドウさんはギルドマスターになりました。
ラスト2つのクエストは展開的にもかなり面白かったです。隠密スキル100+影の指輪(弱)の不可視20%で少なくともアンデッドには気付かれなったので、そういう意味では後半楽でした。
不可視状態だと自分の姿が遮蔽装置使ってるみたいになって楽しいです(スタートレック的な意味で)。


レベル14で隠密スキルだけ100到達。窃盗アイテム数は4300で名声8/悪名29とかです。
完了したクエストのアイテムを捨てたり箱に入れたりできないのがちょっと困りますね。

ちょっとここでひと段落…ハマりすぎると他の事ができなくなる(笑) まだまだやることがたくさんあるゲームだし、じっくりやろう。メイド付き豪邸購入まであと12000ゴールド。


《9/12追記》盗賊クエストの内容、プレイ中にメモってたのを編集して掲載。ネタバレ注意です。そして次に参加したギルドは…次回お楽しみに(アカウント持ってる方は右サイドバーのゲーマープロフィールから見れますけどね(笑))

「裏工作」
氷の杖のついでに、アークメイジから加重の杖と本をスらさせていただきました。
なんだかんだでクエスト完了、かなり楽勝でした。夜盗にランクアップです。


「失われた歴史」
スキングラード城の看守が地下牢の扉を開けてる間に、看守から地下牢の鍵をスリとったりとかしながらクエスト進行。


「レックスの始末」
食べ物とかを盗むのに夢中になって無駄に時間かかったけど、難易度自体はさほどでもなくあっさりクリア。


「光無き眼を向けて」
ついにグレイ・フォックスとご対面。
寝てる「光無き僧兵」から鍵を盗んで扉を開け、どんどん奥へ。
最奥で待ち構える「光無き司教」は隠密+弓で撃破。自動防衛システムの弾を避けながらサヴィラの石をゲット。
グレイ・フォックスに渡してクエスト完了。灰色頭巾のひみつについても知る事が出来た。


「解放の矢」
ブラヴィルの伯爵から鍵を盗んでファシス・アレンの部屋へ直接侵入するも、やはり解放の矢は見つからず。隠し扉から魔術士の洞窟へ。
水中から行く所で、通路がなかなか見つからず湖に出たりしたこともあったけど、何度か潜って道を見つけて塔へ。
途中の術士はたいして強くないが、炎の精霊や恐竜みたいなやつやファシス・アレンが強すぎて太刀打ちできない。
しかしよく考えると矢を盗み出すだけでいいわけで、天賦の極術「月影」(透明化60秒)を使って見つからずに宝箱から矢じりと塔の鍵を盗み出し、全速力で脱出。
グレイ・フォックスに矢じりを渡してクエスト完了。「大盗賊」にランクアップ。


「スプリングヒールの靴」
インベル(変態盗撮ロボではない) さん家へ。本人から鍵を貰い、通報されないうちに地下へ侵入。墓で見つけた日記には衝撃の事実が…インベルさん…。そんなこんなで靴をゲットして渡して完了。
ジョジョ第二部の、軍上層部にいたゾンビみたいに溶け込んでたわけですね。


「究極の強奪」
とにかく長い…。一番困ったのは扉のレベルの高さで、ピックがパキパキ折れて、後半はセーブ&ロードの繰り返し。
そして長いダンジョンを抜けた先が兵舎で、衛兵がベッドでぬくぬくと寝てたのを見た時にはもうね…。
ともかくクエスト完了。正体というかこいつだなってのは途中でわかったけど、なるほどそういう立場の人だったとは。
ギルドマスターとなり、あれをもらいました。あれを被ったり脱いだりしたときの周りの反応で「ついでにとんちんかん」のリーダーを思い出したのは僕だけですか。

Posted by Umekaz at 2007年09月11日 17:28
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://umekaz2.sakura.ne.jp/umeblog/mt-tb.cgi/3233

コメント
コメント




保存しますか?