2006年02月15日

●デスノート実写映画化続報 

デスノート実写映画化続報 (ホワイトデータマンションさん)
レイ・ペンバーがヒビキさん!?なにこの無茶なキャスティング。すごくさわやかな日本人FBI捜査官になりそう。
総一郎が鹿賀丈史さんてのもいまひとつピンとこないなぁ。「天皇の料理番」「振り返れば奴がいる」、「料理の鉄人」とかで僕の中ではニコニコニヤニヤなイメージになっちゃってるし(笑)
あとのキャストはまぁいいんじゃないでしょうか。L役の人は知らないなぁ…。

他の個人的注目点は「福岡市営地下鉄で撮影」でしょうか。福岡の地下鉄はキレイですからね(自慢げに)

ともかく、原作とはちょっと別物みたいな感じで観るのがいいようですね。ネタとして観るのが(笑)
楽しみになってきたです。

Posted by Umekaz at 2006年02月15日 15:20
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://umekaz2.sakura.ne.jp/umeblog/mt-tb.cgi/2580

コメント
コメント




保存しますか?