2005年09月09日

●かみちゅ!第9回「君に決定」 

妹可愛がり〜な祀ちゃん。
・

第9回は学園ものの定番ネタのひとつ、生徒会選挙でした。
光恵「今思えばこれが、我が中学校の歴史に残る、神と人の選挙戦の始まりだったのです。」
生徒会選挙といえば「あ〜る」しか思い出さないんですが、今回は祀ちゃんがまさに鳥坂センパイみたいな感じで、選挙に全然乗り気でないゆりえを振り回し、相手の候補者の挑戦を喜々として受けるという張り切りっぷり(笑)

自分の神社繁盛のためにゆりえを引っ張り回す祀ちゃん、それを良く思ってない光恵ちゃん。ゆりえを大事に思う光恵ちゃんの応援演説に、祀ちゃんも少しは反省…したのかどうか。
オチは…なんだろうなあのオチは、ゆりえらしくはあるけど(笑)

やっぱりこういう学校や友達や神様関連の話が面白いです。前回の戦艦大和は良い話だけどちょっと微妙でしたし。
次回は出雲に一ヶ月だけ転校という話。なるほど神無月ね、これも期待できそう。


さて、祀ちゃんは今回も絶好調です。ゆりえが口にくわえてたポッキーを取り上げて食べたり、神頼みと称してゆりえを立候補から降ろさせようとした相手の候補者に神罰(チョップ)くらわせて、
「神社の娘として言わせてもらうけどね、努力とお賽銭無しのお願いなんて、叶うわけないのよっ!!」
と決めたり、それをみこちゃんに「かっこいい」と言われて照れたり…。性格はアレですが、だがそれがいい。

この姉妹は仲良いですよね。第2回でもみこちゃんのほっぺたプニプニしてたし(下画像)。
・

Posted by Umekaz at 2005年09月09日 12:59
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://umekaz2.sakura.ne.jp/umeblog/mt-tb.cgi/2505

コメント
コメント




保存しますか?