2005年01月22日

●娯楽 

某アニメの実況板から引用。

4256 :名無しになるもんっ♪ :sage :2005/01/22(土) 07:25 ID:???
もうこのアニメ見るきしねぇ
アニメくらいは現実から離れて楽しくみていたい
一行目は4256さんの個人的意見ですが、重要なのは二行目。
これはアニメに限らず、映画やドラマ、漫画など娯楽作品全てに言えることじゃないでしょうか。
受け手が素直に楽しめる作品作りを心がけないといけないなー、と改めて思いました。

Posted by Umekaz at 2005年01月22日 09:49
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://umekaz2.sakura.ne.jp/umeblog/mt-tb.cgi/2355

コメント

こっそりコメントしてみたりして。
ていうか、あけましておめでとうございます。(今更?)
まあ気付かない所で新年の挨拶というのが俺クオリティーということで。
エヴァ以降市民権を得た感のある、微妙なウツ路線作品ですが
あれは、自分の中の鬱々としたものを吐き出して「俺を見てくれー!理解してくれー!」系のヤツと
生活に満足している人間が、刺激欲しさにやっちゃう妄想バイオレンス系のどちらかだと思います。
ま、ぶっちゃけどっちも「お断りだ」というのが正直なところです。
そういうのはチラシの裏にでも(ryということですね。
最近の鬱作品は、なげっぱなしのが多いもので。
鬱パートを入れたいのなら、成長物語の過程の一部にしろ言いたいのです。

Posted by 元ローディスト at 2005年01月28日 11:31

>元ローディストさん
こっそりあけましておめでとうございます(笑)

ウツな上に投げっぱなしは本当困りますよねぇ。後味が悪すぎで。
一度そういう系統ができてしまうともうなくならないんで、観なければいいって話でもあるんですが…
そんなんばっかりになったりすると、観るものなくなってしまうし。
受け手の事も考えた作品作りを心がけないといけませんねぇ。

Posted by ウメ at 2005年01月28日 20:34
コメント




保存しますか?