2005年01月04日

●おしらせ 

・

Posted by Umekaz at 2005年01月04日 12:00
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://umekaz2.sakura.ne.jp/umeblog/mt-tb.cgi/2341

コメント

表示のエンコードをEUCにして更新するとIE6でも見られるようです。

Posted by 野比汰 at 2005年01月04日 13:05

以下のように、charset を head の直下に持ってくれば、万事解決。

--------------------------------------------


--------------------------------------------

charsetによる指定より前に日本語があると、IE6は勝手に
文字コードを判別しようとして、何故か全然違う文字コードを
指定してしまっているのが原因かと(IE6のバグ?)。

ちょっと試したところ、metaのdescriptionやkeywordsで
最後に”る”という文字があると、文字化けが起こる模様。
(例:”きみのためなら死ね【る】”)。

ログの破損とかではないので、ご安心を。

Posted by シャトレーゼ紅威 at 2005年01月05日 11:04

タグはNGだから消えてしまった(^^;)
<>は半角でヨロシク。
--------------------------------------------
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
--------------------------------------------

Posted by シャトレーゼ紅威 at 2005年01月05日 11:07

文字が消える不具合は最早修正不可能ですか。

Posted by Anonymous at 2005年01月05日 22:12

>文字が消える不具合は最早修正不可能ですか。

IE系列(IEコンポーネントとかの)ブラウザでしたら
 右クリック⇒エンコード(E)⇒Unicode(UTF-8)
とすれば治ると思いますよ。


metaタグの文字など、最初の数行を読み込んでブラウザは文字コードをセットしてしまうため、バグっちゃうんですよね時々。

Posted by Anonymous at 2005年01月06日 16:10
コメント




保存しますか?