2004年06月21日

●2004年30号 (巻頭カラー「銀魂」、ハンター再開) 

・ジャンプと、今日発売の「鳥山明○作劇場改 其之参」も買いました。
「貯金戦士キャッシュマン」懐かしいなぁ。これ、漫画の読み切りばかりで構成されてた初期Vジャンプに載ってたんですよね。全3話でオチが適当な漫画(笑)
「GO!GO!アックマン」は初めて通して読んだけどなんかバカバカしくていい。うっかり大量殺人してしまう天使があまりにもマヌケで、なんか思い切った漫画ですね。

そんなわけでジャンプ30号ちょっと感想。
[表紙/巻頭カラー/23ページ] 銀魂 … 何このシュールな配置の表紙!お登勢さん!(笑)
●カラーページ「ジャンプが賭けに出た!!」「(おそらく)最後の巻頭カラー」とかいう不吉なアオリに加えてコミックス2巻の告知が3つも(笑) 着色技術はあいかわらずアレですが。
●本編、今週は空知セリフ回しが爆発してます。笑いっぱなしです。
「女王様なんかより工場長の方が生産的だから偉いアル!やせこけた工場長とお呼び!」
「金属の類なんてもってねーって あ?もしかしてアレか?心のナイフとかにも反応すんのか?」
このふたつが特にツボきました。で、革命組織「萌える闘魂」……萌えながら革命?(笑)
…え、ストーリー?なんかもう、ストーリーおいてけぼりなくらいギャグが先走ってたですよ。最高だこれ。

アイシールド21 … テレビに書いたみんなの名前より、セナを理解して応援するセナパパのシーンに心引かれてしまった。
ハンター … 22・23合併号以来の掲載。が、結局遊びたいから休んだのでしょうか、作画レベルがいつも通りの「問題外」なんですが…。これまでは休み明けの掲載はいつもきっちり描いてただけに、漫画に対する姿勢も疑わしくなってきました(以前からと言う話もあるが)
スティール・ボール・ラン … イケメンティム、メインキャラに出世か?
●隕石の墜落場所は「前の宇宙」のケープヨークとは違い、アリゾナ砂漠。心の中から「不思議な力」を引き出し…ってスタンドだなこれ。サンドマンもこれで「砂」の能力を手に入れたのか。
●いよいよ長距離の2nd STAGE。このレースならではと言える、「ルート選択/1日の走行距離/宿泊は自由」。サバイバルですね、ワクワクします。ガハハニョホ!
●「組む」と言っときながら無茶苦茶なスタートダッシュ+無謀なルート選択、この辺の無茶っぽさもジャイロの魅力かも。考えてるようで考えてないようで、実は…考えてなさそう。そしてミセス・ロビンスン。馬に乗って長距離走る格好じゃない(笑) ここでティムも一緒に来ないと、せっかくのメインキャラ昇格が…

デスノート … ミサ、ずっと描写がなかったから変わった目かと思ったのに…普通だった。で、でも、ちょっと、かわいいとか、いやそんなことは…くっ。
女の子を助けた死神、助かった女の子は実はミサだった、こんなベタ展開を迂闊にも読めなかった。でもこういう話はうっかりすると泣きそうになるくらい好きなのでいいです。「死神の殺し方」これはどっちかというと「死神が死ぬ条件」だなぁ。直接殺すわけじゃないし。これはあれか、ミサがリュークに色仕掛けでもするんだろうか。

卓球 … 「数秘術発動!」「だめだ あの破片を全部拾うなんて出来ない」「こうなったら僕が市ヶ谷さんの盾になる」数秘術の意味ねぇー(笑)
武装錬金 … パピヨンがピッコロとかベジータ的ポジションに収まってるぽいのがやばい。
いちご … まずはさつきを始末するわけですか(なんか違う)
ジャガー … 「心のダメージは体にも影響する」スタンド!スタンド!そして、今流行りとも言える「能力バトル」「パートナーと組んでバトル」を真っ向から否定する「本体ぶん殴って勝利!」ストレートでいいな(笑) で、なんで戦ってたんだっけ…
巻末作者コメント … 富樫「今週号からまた頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。」コメントと作画内容が全然かみあってないのですが。

Posted by Umekaz at 2004年06月21日 09:37
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://umekaz2.sakura.ne.jp/umeblog/mt-tb.cgi/2151

コメント

ハンターとSBRが並んでましたよね〜。その作画の落差に思わずクラっときました。意図的なのだろーか(苦笑)

Posted by 発生 at 2004年06月21日 23:08

あ、そういや並んでたですね(笑)
編集部から富樫先生へのメッセージなのでしょう。うんうん。

Posted by ウメ at 2004年06月22日 14:07
コメント




保存しますか?