2004年04月15日

●ドット絵ばんざい 

・任天堂、ファミコンソフトを再現したGBA用「ファミコンミニ」第2弾発売決定

ラインナップ、第1弾より充実してる気がするんですが(笑)
購入確定なのは「クルクルランド」「ディグダグ」、買えそうなら「ツインビー」「レッキングクルー」「バルーンファイト」「がんばれゴエモン」かな。って合計6本も買えんなぁ…。
「クルクルランド」は当時かなりハマってて、延々とやってました。操作性とかゲームシステムとか、当時としてかなり画期的だったし。

しかし「ドクターマリオ」「冒険島」があるのがよくわからんなぁ。「デビルワールド」とか「ロードランナー」の方が良かった気がするんだけど。

「ゼルダ1」、ガノン討伐に再挑戦。
四隅の彫像が怪しいと睨んで、ロウソクやら爆弾やら、笛まで吹いたのにガノンは透明のまま。
半分ヤケになって剣を振り回してたら、……見えた!
ガノンが一瞬、姿を現した!すかさず銀の「矢」を射るが、すぐ透明に。
謎も何もなかったんか。剣を当てれば姿が見える、その時に「矢」を射ればいいだけの話だった。

リンク「やれやれ 恐怖した魔物は降伏の印として自分のハラを見せるそうだが…ゆるしてくれということか?しかし てめーはすでに魔物としてのルールの領域をはみ出した……」
「だめだね」

「ガノン」 - 「矢」に貫かれ死亡。
「力のトライフォース」はスピードワゴン財団 リンクが回収。

ゼルダ姫を助け、ファミコンらしいシンプルなエンディングの後、2週目「裏ゼルダ」へ突入。
セーブデータ上書きされるのか…まぁいいけど。

結局取れなかったアイテムは「マジカルブーメラン」「マジカルロッド」のふたつ。「ハートのうつわ」も3つ取ってない。
あとで攻略サイトで場所を確認したけど、マジカルブーメランてそんな早い段階で取れたんか…。
別にいいけどね!裏で取ればいいし!

←TO BE CONTINUED...

Posted by Umekaz at 2004年04月15日 16:24
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://umekaz2.sakura.ne.jp/umeblog/mt-tb.cgi/2079

コメント
コメント




保存しますか?