2011年11月08日

●冬コミマリみて新刊表紙(暫定) 

冬コミ原稿真っ最中で更新がなかなかできないのですが、とりあえず。
・
マリみて新刊の表紙はこんな感じになります。
乃梨子の仏像好きがとんでもない事件を…!?みたいな内容です。

2011年09月01日

●こみトレ18告知。「C」コピー本など 

サークル「宇宙りんご」5号館 K-16a
頒布物告知です。

・
夏コミ新刊
「魔法少女しまのり☆」オフセット・A5/28P/300円
サンプル:
こちらはすでに在庫がごく少部数となってます。申しわけありません。


・ ・
そしてこみトレ新刊です。
「金融街のゆかいな人々」コピー本・A5/本文8P/100円
「C」のギャグ本です。サトウの出番がなんだか多いです。

あとは既刊少々持っていく予定です。
マリしろ大総集編、アイマス「夢幻泡影」、シムーン合同誌「百合蔵」2010/2008、オリジナル「Share」


ではでは、当日よろしくお願いします。

2011年08月04日

●夏コミ新刊「魔法少女しまのり☆」とコピー本 

・

サークル「宇宙りんご」土曜日 西地区“り”ブロック−19a
夏コミオフセット新刊です。


「魔法少女しまのり☆」オフセット・A5/28P/300円
サンプル:

リリアン女学園の平和を守る魔法少女志摩子、その正体はなんと藤堂志摩子だった…!その真実と苦悩を知らされた乃梨子は、志摩子の手伝いを決意する!
というストーリーですがギャグ本です。
らいぱのさん(Antenna Paranoia)にゲストで1ページ描いていただいてます。


・
そしてコピー本はこちら。
関東コミティア96で頒布したオリジナル・変身ヒーロー四コマ「フレイム」の続編です。
本文8ページ予定で、無料頒布です。本文は今から描きます(鉛筆描き予定です)。
普通の女子高生・志村朱里が変身能力を与えられ戦士「フレイム」となり、人に取り憑き凶暴化させる「寄生生物(パラサイト)」を浄化するため戦う!


《既刊情報追記》以下の本を持っていきます。
マリみて「マリしろ大総集編」
アイマス「夢幻泡影」
シムーン合同誌「百合蔵」2008と2010を少部数
オリジナル「Share」を少部数

2011年06月12日

●夏コミ新刊表紙(暫定) 

夏コミのマリみてオフセット本表紙です。あとタイトルとか入れて完成です。
魔法少女志摩子と…乃梨子も変身します!ギャグ本です。

・

2011年01月04日

●ねんがじょう 

・

今年もよろしくお願いします!

2008年04月05日

●「マーガレットにリボン」ちょっと感想 

マリみて新刊「マーガレットにリボン」簡単に感想書きますー(ネタバレ注意)
完全書き下ろし短編集で、メインキャラ以外のリリアン生徒が主役のお話はありません。
総合評価は…うーん普通?
以下ネタバレありです。

-----------------------------------

●先代三薔薇さまの卒業後エピソード三編。
聖さまは相変わらずのびのびしてていいですねー。「チャオ・ソレッラ」の補完エピソードとしても良い内容だったかと。
蓉子さまの、環境が変わるのをきっかけに自分を変えようってのもすごくわかります。わかります。でも元々持ってる自分の本質を変えるなんてそうそう出来ないですからねぇ(笑)
江利子さまは、えーと、頑張って下さい。


●「さん」付け問題
二次創作などでよくお題になってた二年生トリオの「さん」付け問題が本編に登場。
実際そうなるとすると、祐巳が他の二人を呼び捨てにする時だけイメージしにくいかなぁ。志摩子さんが呼び捨てだと他の二人よりお姉さん的ポジションになるイメージ。


●未来日記
瞳子とのデートが良い。やはり祐巳はよくできた妹にいじられた方が面白いので、そういう方向でもっと書いていってくれると楽しいかなー。


●青い傘
これ本編と関係なさすぎな気が…まあそのうち気が向いたら読むかもしれません。


●マーガレットにリボン
二年生トリオがホワイトデーのお返しを作る話。内容自体は大した事ないけど、見どころは志摩子さんの髪形「マーガレット」でしょう。ググったところ、当時は「まがれいと」という呼称だったようで。
志摩子さんが自分でやったわけじゃないけど志摩子さん新境地。


というわけで、短編集ということもあってわりと普通というかつなぎの一冊というか、息抜きというか、そういう感じでした。
あとがきの「祐巳・祥子編」はそんなに深読みするものでもないかなと思うけど、わざわざこう表記するってことは完結はしないんでしょうね。

2007年12月28日

●マリみて新刊とあさぎちゃんクライシス 


買いました、読みました。
(amazonでチェック:マリア様がみてる キラキラまわる / あさぎちゃんクライシス! 1巻)

「あさぎちゃん〜」は自分的にかなり上位に来る四コマ漫画です。全体的に会話がおバカな方向に向かうのが良いです。
メガネ山くんの変態思考に少し共感してしまえる自分が嫌なようなそうでないような。


以下、マリみてネタバレ感想を簡単に。
・今回はキャラが多く、内容的にちょっと散漫な感じになってました。その中で際立ってたのは写真部コンビでしょうか。カメラのない蔦子さんが伯父さんの計らいと笙子ちゃんの影響も受けて成長する、これはいい展開でした。

・紅薔薇姉妹+男二人は免許の件でひと段落してしまって、あとは「遊園地で遊んでただけ」。せっかく瞳子も来てたんだから、祐巳との絡みももっとあってもよかったかなと。

・しかし瞳子と可南子のペアもなかなか良かったのでいいかな。一時期の仲の悪さが嘘のような親友っぷりが気持ち良いです。可南子はネコミミキャラとなってしまって…これはこれでアリかも。

・黄薔薇姉妹。例によって由乃んが悪いんだけど、菜々のこと忘れてたのはまさに失態。それでも、暴走する由乃は由乃らしくてかわいいんですよね。

・いくら平和でネタが無いからって志摩子さんの後付け設定をまたしても…そろそろ勘弁してください。「実は兄がいた」ってのはまだしも、今回のは強引すぎる。
「今回は各姉妹の仲をこじらせよう→白薔薇はとっくにネタ切れ→志摩子の出生をいじって、乃梨子困らせるか」っていうふうにしか見えないんですよねぇ。伏線も無しにこういうことばかりやられるとちょっと。

総評としては…うーん「普通」?登場人物が多すぎたのがやはりもったいなかった感じです。

2007年07月10日

●「フレーム オブ マインド」感想 

マリみて「フレーム オブ マインド」簡単ではありますが感想です。ネタバレ注意!
短編集+描き下ろしで、笙子ちゃんのかわいらしさ全開でした。

「四月のデジャブ」 … 「すごく仲がいいけど同級生だからスールになれない→どっちかが留年すればいいんじゃね?」を原作者がこういう形でやってのけたというのはすごい(笑)。後味のいい話で好きです。一絵さんの容姿が相当変わったんだろうなーというのは抜きにして(笑)

「三つ葉のクローバー」 … ちさとさんの「令さまの素敵な部分の何割かは由乃さんでできている」これはわかる気がする。この「何割か」に自分がなれるかどうかというのも人付き合いというか…特別な関係になるうえで大事なんだろうなーと。

「枯れ木に芽吹き」 … お姉ちゃんもかわいいとこあるんですよねぇ。戻らない過去と、これから。サブキャラをこうして掘り下げてくれると作品自体にも厚みが出ていいですね。

「黄色い糸」 … ほぼ初対面の上級生のロザリオを受け取る度胸はけっこうすごいなと思ったが由乃には弱いんだなぁ。

「不器用姫」 … あぁぁこれはつらい。こういうのって自分でもありそうだから本当怖い。

「光のつぼみ」 … なるほど、可南子はこうして祐巳に自分の存在をだんだんと刷り込んでいったわけですね。しかし自分よりでかいとやっぱり上級生に間違えますよね(笑)
それからどうでもいいけど「ひかりのつぼみ」を一発変換したら「光莉の蕾」になった…なんというストパニ単語登録。

「温室の妖精」 … (のりしろとラスト話除いて)今回の短編集で一番好きな話。温室の妖精を追っていたはずが、気が付いたら自分自身が妖精になっていたという。起承転結もきれいにまとまってて、良い意味で「綺麗な話」なんですよね。シーの名前を読者に明かさなかったのも良かった。

「ドッペルかいだん」 … アリコってもしや…花寺の有栖川キンタロスさんですか?うーむ、この話は怪談で通してほしかった気もする。

「フレーム オブ マインド」「A Roll of Film」 … 笙子ちゃんかわいい、のひと言ですよこれは。自分の中のリリアンランキングで笙子ちゃん一気に急上昇。「A Roll of Film」の冒頭でもうやられました、名前書いただけでドキドキってもうなんだこれ。
この二人はスールではなく今のままの関係でいるのが最上なのかもなぁ、と改めて思いました。尊敬(というかそれ以上だけど)する先輩と、かわいい後輩。ロザリオだけが関係を繋ぐものじゃないと。

2007年04月27日

●マリしろ #66「あなたを探しに「黄薔薇デート」」 

今回も新刊「あなたを探しに」からの四コマです。以下のリンクからどうぞ!

「あなたを探しに「黄薔薇デート」」(ネタバレ注意)

次回5月4日も「あなたを探しに」、これで新刊編は(たぶん)一旦終了です。


「マリア様がみてる DJCD 3巻」買いました。(amzonでチェック)
・
封入特典は「魔法少女志摩子」カードと、中の人待望の「リリアン戦隊ロサ・キネンシス」3号のカードです。
ゲストトーク収録内容は以下の通りで、本放送分のゲストトーク(第16〜19回とスペシャル2回)は収録されてません。
・小清水亜美 (細川可南子 新規録り下ろし)
・能登麻美子・池澤春菜「山百合会二年生座談会」 (藤堂志摩子・島津由乃 新規録り下ろし)


ラジオドラマは4話収録、なんということでしょうか「ろざりお由乃」が入ってません!そのかわりに(?)、劇場版マリみてのウソCMが入ってます。
CDオリジナルコーナー「教えて、お姉さま」は能登麻美子さんと池澤春菜さん。


新録は嬉しい反面、放送分がラジオドラマしか(しかもろざりお由乃は…)収録されてないのは残念です。もう1枚出すんだろうか?
ちなみにwebラジオ配信分は5月7日で配信終了です。まだ聴いてない方はお早めにどうぞ!

2007年04月06日

●マリしろ #63「あなたを探しに「関係」」と新刊感想 

今週からは新刊「あなたを探しに」からの四コマです。以下のリンクからどうぞ!

「あなたを探しに「関係」」(ネタバレ注意)

次回4月13日も「あなたを探しに」、あの子が登場です。


以下、新刊感想です。ネタバレ注意!


祐巳と瞳子はほぼ解決ですね。ロザリオ授受はまだだけど、ここまでくればそれも形式的なものにすぎないですからね。黄と白のデートをもう少し削ってロザリオ渡すまでやってもよかったかな、とも思いましたが。
瞳子ちゃんの祐巳に対する素直な態度がやたら新鮮で良かったです。

新刊で一番お気に入りなシーンはP90〜P91の由乃と菜々のやりとり。
「私は、いくらでも由乃さまとデートできますもん」
これは来ましたよ!菜々は由乃のことを「面白い人」として気に入ってるみたいですが、最初はそんな動機でもスールになってしまえばさらにふふふ。この新・黄薔薇姉妹(予定)はきっと面白くなる…!菜々に振り回される由乃という図が浮かぶ(笑)
由乃とちさとのデートも、二人の関係を深めるいいものになってて良かったですね。

白薔薇デートは…アイデアは悪くないと思ったけどやっぱり、誰か知ってる人と志摩子さんをデートさせる展開のほうがよかったんじゃ…。現白薔薇はしまのりの関係が完成形になってしまって、新展開が何もないから仕方ないといえばないんだけど…。

あとはロザリオ授受と現三年生卒業を残すのみ、白薔薇の出番はまた少なそうです。面白ければいいですけどね!

2007年02月06日

●仮面ライダー電王 第2話 

イマジンの目的は「歴史を改変して自分たちの住みやすい未来に変えること」。つまり…
・
この日、祐巳が祥子に薔薇の館でぶつかられなければ…館の前で追い返してしまえば、スールになるきっかけを失った祐巳は一般生徒として過ごす事に。
祐巳のいない祥子はただのヒステリーさん、あしらうのはたやすいと誰かが言ってます。卒業間近とかそのへんは置いといて(笑)


電王第2話、面白かったです。ヒーローものは主人公に好感が持てるかどうかに左右されるとこ大きいですが、弱気ながらも正義と思いやりを大事にする良太郎と、やりたい放題でちょっとおちゃめなモモタロスのコンビは非常に良いです。公式見たら他のイマジンも憑依するみたいですね。

歴史改変シーンはツッコまざるを得ない描写だったわけですが(敵イマジンが過去に行った瞬間、街は廃虚もしくは別の姿に復興されてるはず。良太郎は運悪く死んでそう)わかりやすさ優先ってとこですか。
一度倒されて巨大化したイマジンをデンライナーで倒すってのはもう戦隊モノのパターンですよね、しかも結構適当な攻撃でやられてるという(笑)

デンライナーとか時間移動中の世界CGは別にあの程度で充分です。街中を走るデンライナーは観てて楽しいです、走る部分だけ組み上がるレールの描写が好き。

このまま変にややこしい展開にせず、ヒーロー番組として続けば傑作になりそうな感じですねぇ。

2006年12月26日

●マリア様がみてる「クリスクロス」 ちょっと感想 

・
マリア様がみてる「クリスクロス」買いましたー。amazonでチェック
以下簡単に感想、ネタバレ注意。

「お茶っすねっ!」
いつから体育会系になったんだ乃梨子(笑) 瞳子の「おしっこ!」に続いての名台詞で…ってこのふたつのセリフをつなげたらジョジョ五部になってしまってやばいですね!


本編はもう、「時にはおあずけも」ってここ最近ずっとじゃないですかー。まあ今回瞳子からついにスールの申し出があったということで、次巻で決着付かなかったら本当にアレですよ?(どれかはわからないが)
あぁでも、このまっしぐらな瞳子はかっこよかったです。ときめいちゃいましたよ。

そして黄薔薇、我らのヘタ令が帰ってきた!令さまはこうでなくっちゃあね!

次巻は、祐巳がなんらかの理由で申し出を断って、なんだかんだで瞳子がデートすることになってそこでまたいろいろあって、デートの最後にロザリオ授受というベタな展開でよろしく。

今回はネタになりそうなシーンが多くて、そういう意味でも満足でした。
なんだっけ、あの…二年藤組の影の薄い…か……ズラ?そう、ズラさんがセリフ付きで超久々に登場してましたね。まだちゃんと存在してたなんて。代わりにあの長身一年生の出番がありませんでしたが…あ、まさか一人二役?


そうそう、古本で申し訳ないですが所持してなかった4冊「黄薔薇革命」「いとしき歳月(前編)」「パラソルをさして」「小羊たちの休暇」をまとめ買いしました。ひまをみて読みます…まあ小羊以外はストーリーほぼ把握してはいますけどね。

2006年10月25日

●マリみてDJCD第2巻、シムーンドラマCD購入 

マリみてとシムーン、買いました。(マリみての手前のカードはGAMERSの特典です)
・
《amazonでチェック》
DJCD「マリア様がみてる」第2巻
Simoun CDドラマ「嗚呼、麗しの派遣OL なぜなんだシムーン株式会社」

webラジオ「マリア様がみてる」のCD化第二弾。(第一弾感想は8月4日のエントリーで)
ゲストトーク収録内容は以下の通り。ゲストなしの第9回と、清水香里さん(二条乃梨子)2回目登場の第14回は未収録です。
・能登麻美子 (藤堂志摩子・第11回)
・伊藤静 (支倉令・第10回)
・豊口めぐみ (佐藤聖・第12回)
・生天目仁美 (鳥居江利子・第13回)
・釘宮理恵 (松平瞳子・第15回)

ラジオドラマは4話収録、残念な事に「ろざりお由乃」は入ってません。CDオリジナルコーナー「教えて、お姉さま」は能登麻美子さんや清水香里さんなど。
初回封入特典は今回も「魔法少女志摩子」カード。ゴロンタ改め運慶とほうきに乗ってます。


シムーンドラマCD、これはかなり面白かったです。
戦争が終わり、行く当てのなくなったコール・テンペストは「東京」で会社を設立して…というストーリー。聞きかじりと見よう見まねでOLを堪能するシヴュラたちがかわいらしくもむちゃくちゃです。パラ様は相変わらず無力です(笑)
全員出演してないのがちょっと残念ですが(モリナス、アルティ、ユン、ドミヌーラ、フロエは未登場)、アーエルとネヴィリルがすさまじくラブラブだったり、カイムとリモネのパルが新鮮だったり、ロードレとマミーナが…だったりと、本編好きなら充分堪能できると思います。もうちょっとはじけた内容でも良かったかな?(笑)
あくまで外伝なので、その辺割り切って聴けるかどうかといったところでしょうかね。

ウェブラジオ「電波 DE リ・マージョン」は音泉で大好評配信中です。

2006年10月03日

●マリみて新刊購入 

マリみて「大きな扉 小さな鍵」買ってきました。amazonでチェック
・
ついでに「らいか・デイズ」1巻と「どきどき女子寮ライフ」2巻も購入。
(amazonでチェック らいか・デイズ 1巻どきどき女子寮ライフ 2巻)
うん、最近は四コマ漫画にはまってまして、いろいろと読んでます。種類が多いんでどれがどの雑誌に載ってるか全然覚えられません(笑)
購入した2作品は特に面白いですね。らいか・デイズはオススメもあって読み始めました、なんかこうかわいらしいですよね(笑) 女子寮ライフはなんていうか、オチまでのテンポが小気味良いです。読んでて楽しい。

マリみてはなんとか時間見つけてさっさと読んでしまいたいところです。

2006年08月04日

●マリみてDJCDほか 

「DJCD マリア様がみてる 第1巻」買いました。(amazonでチェック)
・
(一番左のカードはGAMERSの特典です)
webラジオ「マリア様がみてる」のCD化第一弾。トーク部分とラジオドラマ、CDオリジナル企画を収録。
ゲストトーク収録内容は以下の通り。公開録音(第3回、第7回)と、なぜか第1回が未収録です。
・清水香里 (二条乃梨子・第2回)
・佐藤利奈 (武嶋蔦子・第4回)
・伊藤美紀 (小笠原祥子・第5回)
・池澤春菜 (島津由乃・第6回)
・篠原恵美 (水野蓉子・第8回)

ラジオドラマは第11回以外の全4回を収録、BGMやSEが一部再編集されてます。「リリアン戦隊ロサキネンシス」などはかなり大幅に変わってます。

CDオリジナルコーナー「教えて、お姉さま」。ゲストに「○○にするなら誰?」という質問を次々ぶつけます。「嫁にするなら」「娘にするなら」「資産運用を任せるなら」など(笑)

クリアな音質で聞くと印象もまた変わりますね。ボリュームもあって聴き応えは充分です。
初回封入特典の「魔法少女志摩子」カード、魔女っ子ではなくファンタジー系の白魔道士とか巫女みたいな感じ?白いドレスの志摩子さん。手にした「魔法のロザリオ」がふとんたたきにしか見えませんけどね(笑)

さて今週配信開始の第11回、ようやく能登麻美子さんがゲストでこの人も面白いなぁ。第10回の伊藤静さんの時もお互いかなり素で話してて、はっちゃけてて良かったです。


「チャオ・ソレッラ!」読み終わりました。ほとんど観光でストーリーは無いも同然なんですが、祐巳と由乃がラブラブだったり、イタリアだけにジョジョパロディにできそうなネタも多くて…もっと早く読んどけばよかったです。あと、トイレのことばっかり話題に出てた気がする。

2006年07月16日

●ザ・志摩子さん 

>宇宙りんごさんのせいで、志摩子さんの性格が俺内では駄目な方面へ変化しています(笑(かーずSPさん・7月15日)
・

…ってことはないですが(笑)、とりあえず僕の中じゃ志摩子さんはすでにリリアンを裏から操ってます(笑)


★そろそろ同人とやらに本当に手を出したくなってきました。マリみてかな、MUSASHIとかローゼンとかでもやってみたいけど。
しかし本当に「どうすればいいんだぁー」状態で、いろいろ調べないとなぁ。


普通の日誌の方でなんとなくメイド描き始めたら妙に楽しいんだけど、もしかしてメイド好きなんだろうか。8月に出るPS2のあれも気になってるし…あ、これはバカゲーぽいからか。
正統派ゲームも期待の作品はあります、DSで発売予定の「世界樹の迷宮」。ディレクター新納一哉氏インタビューを読んだ感じだとWizに近いシステムで、戦闘システムなんかもこだわって作ってるようですね。自分でマッピングってのも惹かれます。ええ、方眼紙にマップ書いてましたとも。

2006年07月02日

●マリア様がみてる「仮面のアクトレス」感想 

マリア様がみてる「仮面のアクトレス」読みました。amazonでチェック
以下簡単なネタバレ感想


瞳子問題はまた未解決ですかィ。
まあ、他の部分での進展や時間そのものも進んでたのでそういう点では良かったです。
今回は前半の黄薔薇エピソードが結構面白かったですね。
由乃と令の関係の変化。「由乃離れ」しようとする令と、菜々の存在により自分で気が付かないうちに気持ちに変化が生じてた由乃。
ただ気持ちが離れるわけじゃなく、なんていうのか…距離を置く事が出来るようになって、改めてお互いが見えてくるようになったら、二人の関係は依存ではない、ひとつ上の「良い関係」に進展していく、ってところでしょうか。
令がヘタレでなくなるのは寂しいところですが!

メインストーリー。瞳子は結局何をしたかった?負けるために立候補…その真意がよくわからない。
以前から言われている家庭の事情にも関わってるんだろうけど、うーん。なんかこればっかりは推測できない。
次巻待ちか…。

白薔薇もそれなりに頑張ってます。
乃梨子ちゃんの瞳子に対する友情はまったくもって本物ですね。今回の瞳子問題は祐巳がメインながらも、乃梨子ちゃんの動きも重要な要素として存在するわけで。祐巳とは違うアプローチでさらに活躍を見せてほしいです。

志摩子さん「由乃さんの、そういうところ好き」
祐巳とも腕組んで歩いてたし、これは来てますぜ(何が)
由乃の祐巳や志摩子さんに対する態度もずいぶん砕けまくって来てて、こういう関係っていいですよねぇ。


このあと残るイベントはバレンタインと卒業式だけ。ひょっとしたら卒業と瞳子問題を解決してマリみて完結、って展開もありうるですね。ただ今年はOVAを初めとするマリみて推進年らしいのですぐには完結させないかもしれないですが。
次巻はショートストーリー集だったりして。

2006年03月31日

●マリア様がみてる「くもりガラスの向こう側」(購入報告のみ) 

・
マリア様がみてる「くもりガラスの向こう側」買いました (amazonでチェック)
読めるのは早くて来週末くらいか…

お店の特典でしょうか、OVA版のポストカードとリリアンかわら版(画像の裏面)も袋の中に入ってました。気が付かずに折り畳んでコートのポケットに入れてた(ノ∀`)

2006年02月14日

●バレンタイン白薔薇姉妹 

わざとこういう事言って乃梨子の反応を楽しむ、イジワル志摩子さん。
・

2006年01月04日

●マリア様がみてる「未来の白地図」感想 

年が明けてようやく読めたので、遅ればせながら感想を書きます。
以下ネタバレ注意。

今回は紅・黄ともに大きくストーリーが動いてて、読みごたえのある一冊になってました。
今まで引っ張りまくってた妹問題が一気に進展、っていきなりロザリオ渡そうとするとは思わなかった(笑) そりゃーあんな状況なうえにひねくれ瞳子だから「だが断る」だよなぁ。
しかしそれでも、妹は瞳子しかいないと確信した祐巳がこのあとどう接していくのか楽しみになってきました。

黄薔薇も進展、由乃の呪縛から逃れようと策を弄する令、と書くとなんかアレですがそういうことなんですよね。なんていうか、こうして大人になっていくわけですよ。ええい、どう書けばいいのかわからんがそういうことだ!(島本和彦風で)


白薔薇はもうやること全部やり尽くしてるんで、すっかり背景ですがまぁ仕方ないですね。
見どころは志摩子さんによる公開調教くらいでした(調教言うな)。お姉さまよりもワンランク上の何かになろうとしてる感じがうふふ。
しかしあの場面、乃梨子なら「嫌です」じゃなく「お断りさせていただきます」って言うんじゃないでしょうか。その後で言ってはいるけどちょっと気になりました。


可南子はすっかり友達思いの良い子ちゃんになっちゃって、今回の活躍で好感度かなーり上がりましたよ。
瞳子と手を繋いで薔薇の館に向かう描写を読んだ時は、
・
「捕まった宇宙人」を連想しましたが(笑) また背が伸びたんですって?

三年生卒業までにイベントもまだまだあるし、今後に期待の繋がる一冊としてもまとまってました。


最後に、読んだ人ほとんどが突っ込んでるであろう誤植について。
P28「ニッコリ笑うは、盾ロールの少女。」
( ゚д゚) <…
( ゚∀゚) <はは…こんな漢字で誤植って珍しいなぁ

P79「そんなに背は高くなくて盾ロールの少女」
(;゚д゚) <…

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)<!?


2回もやられると誤植か本気か考えてしまうんですが今野先生…(笑)
つかもう、盾にもなるドリルといったらやっぱり「エイリアン9」しか出てこないです。以前にもレイニーブルーネタ絵で描いたし。
瞳子はやはりボウグと…もしくはイエローナイフと共生してるのですか。ニャー。


あとはP95の「乃梨子ちゃん」。正しくは「瞳子ちゃん」ですね。違う意味でも伝説となる1冊でありました。

《amazonでチェック》

・
マリア様がみてる
「未来の白地図」
・
エイリアン9
コンプリート
・
エイリアン9
エミュレイターズ

2006年01月03日

●あけまして 

年末年始マリみて漫画・後編。ゆかたのせいで旅館みたいに見えますが志摩子さん家ってことで。
・

というわけで明けましておめでとうございます。
今年も宇宙りんごをよろしくお願いします。


「未来の白地図」やっとで読んだので明日あたり感想書きます。

2005年12月31日

●ラスト4時間 

年末年始マリみて漫画・前編。年越しを志摩子さんと。
・

ここ最近、僕の描く志摩子さんは怪しい方向に向かってるなぁ。それはそれで好きだけどー。


紅白観ながらこれ描いてたんですが、布施明「少年よ」で響鬼・威吹鬼・轟鬼に細川茂樹さんまで登場してちょっとテンション上がってしまいました。慌てて録画ボタン押したりとか。

2005年12月24日

●2005クリスマス 

マフラー志摩子さん。
・

24日ですよ。
くっ…ここは武装ゲリラ『12月のクリスマス』に出動要請じゃよーー

2005年12月23日

●マリア様がみてる「未来の白地図」(購入報告のみ) 

・
マリア様がみてる「未来の白地図」買いました。 (amazonでチェック)
でも今は全然ヒマがないんで、読めるのは年明けになりそう。

というか、発売日が昨日だったということに昨日気が付きました。
最初は年明け発売とか言ってたような気がしたんですが勘違いしてたかな。

2005年11月17日

●マリみてOVAと新刊 

「マリみて」アニメ第3期OVA & 新刊『マリア様がみてる 未来の白地図』発売決定 (ぬるヲタが斬るさん)

おぉ、地上波は難しいと思ってましたが…OVAですか。
・
いや、たぶん原作通りに話進むと思うから志摩子さん。
しかしこれでついにリリアンのストーカー巨人・可南子ちゃんもアニメ登場となるわけですね。
どの辺までアニメ化するのかわかりませんが、タクヤ君は出ますように。出ますよね?


新刊は、もう瞳子ちゃんが妹になるかどうかだけですからねぇ。白地図か…そろそろ決まりかな?

2005年11月12日

●ここでマリみて+ジョジョネタですよ 

今週も某氏宅で定例の食事会でした。
でまぁ、いつものツンデレ話(なぜか流行ってる)からアバ茶特集の話になり、

「マリみてでもお茶会みたいのはあるの?」
「あぁ、まぁ似たようなことよくやってるねぇ」
「じゃあそれとアバ茶ネタで描いたりとかねぇ(笑)」

僕の顔見ながらそういうこと言わないで下さい某ジョジョサイト管理人さん…


・
描いちゃうじゃないですか。(画像クリックで全体が見れます)
無印マリみて、初めて薔薇の館に入って紅茶出されるシーンから。
志摩子さん他人事すぎ(笑) てゆーかこのネタ、女性キャラに置き換えて描くもんじゃねぇーーー

2005年11月09日

●Wi-FiとMOTHER3 

バンブラで「マリア様の心」をEDITしてプレイする志摩子さん。鉛筆書きなんでちょっと見づらくてすいません。
・

ニンテンドーWi-Fiコネクション
いよいよ専用ページが公開です。わかりやすく説明してありますねー。
Macユーザーは、無線LANアクセスポイントを用意すれば家でサービスを利用できるってことですね。


MOTHER3 2006年春発売予定
発売時期と価格が発表されました。
恥ずかしながら、ファミコン世代でありながらMOTHERシリーズをプレイする機会がなかったので、3の発売までには押さえておきたい所です。


《amazonでチェック》

・
MOTHER 1+2

2005年11月05日

●響鬼風マリみて (祐巳と瞳子) 

弟子の瞳子ちゃんにディスクアニマルの使い方を教える祐巳、しかしどんくさい。
・
変身アイテムはロザリオです。額に当てるとマリア様の顔が浮かんで変身します。


明日は響鬼休みでしたね…なんかいいとこで終わってたし、明日夢くん大活躍か?といった感じの次回予告がまた気になる。

2005年10月15日

●並び立つ薔薇 

『マリア様がみてる』このあとすぐ! (※画像クリックで大きいサイズの画像が出ます)
・
「シマコさん、薔薇さまに姿を変えて新聞部のゴシップから生徒を守る。
その上級生と出会ってから、私、二条乃梨子の中で何かが変わってきました。
そんなある日、リリアンに入学したての私をいきなり襲ったのはマリア祭の宗教裁判でした。
それから一週間、いつもの学園生活を過ごす私は…」

由乃「ああもうっ、令ちゃん『烈雷』貸して!私がミナコさまを仕留めるわ!」

祥子「シマコが来るまで待たなくていいの?」
ユミ「時間稼ぎはできるはずです。薔薇として、頑張ってみます」

シマコ「正直言って、少女を妹にする気はないの。少女も、薔薇さまになる気はないんでしょう?」
乃梨子「…はい、すいません」
シマコ「でも、少女は自分なりに鍛えようとしてるわけだし、そういう意味では私が少女の姉になれるかどうかわからないけど、…何かあったらいつでも相談しに来ていいわよ」


なんだかんだで、響鬼って作品自体はやっぱり好きなんですよね。で、マリみても好きです。今日の画像のシマコさんは『白薔薇さま・紅(ロサ・ギガンティア・くれない)』です。白なのに紅。
以前乃梨鬼を描いてこれはこれでお気に入りだったんですが、2年生トリオを音撃戦士にしてみたら割とすんなり他の配役も決まってしまいました。
全部は書きませんが、例えば魔化魍は美奈子(巨大タイプ)と真美(人型・夏の魔化魍)、童子と姫は蔦子と笙子とか。これで何か描くかどうかは未定ですが(笑)

2005年09月03日

●転がして回って 

「みんな大好き塊リリアン」ステージクリア条件:1年生を90人巻き込んで妹にせよ!
同級生、上級生は巻き込んでも妹にはカウントされない。
・
元が3Dのネタ絵って難しいなぁ。

お酒飲んで「みんな大好き塊魂」(公式サイト)やってたら、3D酔いしてすごく気持ち悪くなった_| ̄|○
ゲームで酔ったの初めて。
それでもやりますけどね。学校ステージは本当に面白い、子供から先生までごっそり巻き込むあの爽快感が…って書き方したら何かアブナイなぁ(笑) 3m88cmまでは出来たので、なんとか4m台に乗せたい所。

ゲーム終了する時に、データロード中に電源切ったような気がするけど大丈夫だろうか…ダメでもやりなおせばいいだけか。


赤ちゃんはどこからくるの?公式サイト更新、ミニゲーム体験版やオープニングムービーがUPされてます!
ノリもバカバカしさも「きみしね」そのまんまで安心しました。ミニゲーム「ローズ」は彼女のポーズも動きもなんかアヤシイですよ、さすがセガ(笑) 通信対戦も期待できそうですね。

2005年08月31日

●夏の終わりのハーモニー 

・

今日で8月も終わり。何故かあっという間だった気がするなぁ。

9月もがんばろう。
しかしこの慢性的な眠さはどうにかならんもんだろうか。

2005年08月23日

●バンブラ追加カートリッジ収録曲発表 

バーバラ姐さんのコスプレをさせられる志摩子さん。
・

本日、ようやくバンドブラザーズ追加カートリッジ収録曲が発表されました。
9/26発売、任天堂オンライン販売のみで2350円+送料450円。ソフトとの連携の兼ね合いなのかコストダウンのためか、点数はセーブされません。orz
バーバラサマ キャンペーン

知ってる曲が4曲しかない(´д`) 最近の邦楽全然知らないんですよ。聴けば知ってるって曲もあると思うけど…。レンジが3曲も入ってるのは納得いかないなー。上位20曲っても1アーティスト1曲制限くらいはかけて欲しかった。
しかし抽選枠、まさかの「あずさ2号」(笑) プレイするのが楽しみになってきたです。残りの調整中2曲は何がくるのやら。

《20:25追記》
調整中だった2曲も発表、日本ブレイク工業って名前は聞いたことあるけど曲知らないなぁ…。まーいいや。


点数がセーブされないということなので、自分で点数表作って記録しとくしかないですねぇ。すでに現行の点数表は作ってるから、楽といえば楽…って新たに30曲分か…。
大合奏!バンドブラザーズ 点数表

《8/24追記》
バンブラスレで任天堂に問い合わせた方がいて、
「追加曲カートリッジにつきましては、データを一旦、DS本体に取り込むだけの仕様」
「点数をDS本体やDSカードに保存することが出来ない仕様に作られています」
「点数が記録できるように、次回作では対応して欲しい要望がありましたことを開発部門に伝えておきます」とのこと。
バンブラ2が出るようなことがあれば(多分出るだろうけど)、DSカードに追加カートリッジの点数保存が出来る仕様にしてくれるかも?

2005年08月20日

●夏コミのそれ 

・
ハンマーフォールさんからリリアンクエスト II パッケージが届きました。ありがとうございます、お疲れさまでした。
写真はちょっとパースついてますが、実際のドラクエパッケージ(写真上)と同じ大きさです。
とにかく出来の良さに驚きました。本物と遜色ない仕上がりですよ。個人でもここまで作れるものなんですねぇ。

あと、いろいろと見てて同人活動にも少し興味が出てきたりとかそういう感じです。

2005年08月16日

●回復 

「妹オーディション」由乃と菜々ちゃん、衝撃の出会い。
・


●体調もなんとか回復してきたようで、やることがたくさんあるんでどんどんこなしていきたい所です。

2005年08月14日

●熱暴走 

由乃と菜々ちゃん。この二人は何かこんなイメージだな。
・
アニメ版マリみて公式サイト今日の時点でのTOP絵が白薔薇三人ですよ(;´Д`)ハァハァ 先週くらいは黄薔薇だったのに入れ替わりが早いな。


暑いのでクーラーつけて寝たり、汗をちゃんと拭かなかったりとかでそれはもう体調不良です。夏バテもあるのかなー。熱出てるみたいです。バイト休んだり。皆さんもどうか体調管理にはお気をつけ下さい。

暑いといえばweb用の残暑見舞い漫画を描こうと思ってネーム切ったら、エロスな漫画の導入部分みたいになってしまって自分で笑ったですよ。なに かいてんだ!みたいな。今月中にはUPします。全2ページ。


●バイト後輩Tくんがバンブラ買ったので、僕のバンブラはバイト先に置いとく必要がなくなった=所有権が僕に戻りました。「計画通り」「僕はバンブラ界の神となる」(※なれません)
しかし本当に飽きないなこのゲーム。他の音ゲーよりも、演奏することの気持ち良さみたいなのがそこに存在するのが大きいのかな。ドラムパートとかも楽しいもんなぁ。

2005年08月03日

●DS時代 

「リリアンスーパースターズ」デッキ作成の一例。
・

魚雷ガールは可南子です右上は先代白薔薇さまです、ってちょっとわかりにくかったなこれ。

●というわけで「ジャンプスーパースターズ」。公式サイト見てたらこれは買いかな、と思えてきました。
Dr. スランプから2人しか出ないのは残念ですが、ジョニィも出るし銀魂の登場キャラの多いこと(笑) 銀魂だけでデッキ作れるですよ、作りたいですよ。
こうしてキャラ一覧やデッキメイクを見てるとなんかワクワクしてきますねー。


●バイト先でバンブラが流行ってまして、よくセッションプレイしてます。後輩TくんもDSと応援団買ったし、もう一人DS買いたいって人もいるんで、シフトのタイミングによっては最大5台がバイト先に揃うことになるかも…。
応援団、意外と面白いです。難易度も結構高いですが。曲を知らないとどうにもならない部分があるんですよねー。狙いうちとB'z の曲は叩いてて楽しいです。
それぞれのストーリーはよく出来てて、ついホロリと来そうになります…それ僕だけ?

2005年07月25日

●ザ・ニューデジカメ! 

暑いので制服改造した志摩子さん。ここまでやったらなんか制服に見えないな…
おおっと、どっかのウソ技みたいにじゃんけんで制服脱いだりはしません。
・


●今日、新しいデジカメ買ってきました。PENTAXのOptio Xです。(Amazonでチェック)
・
難波ビックをはじめとして4〜5軒回った所で、現行機種でレンズ部分が回るのがこれしかないと気付きました…。今のデジカメって小型軽量化に方向がほぼ完全に向いてるんですね。おんなじようなデザインばっかりでどれも一緒に見えるんですが。

それはさておき、買ったデジカメは去年のモデルだし、500万画素で内蔵メモリも14MBあるということで便利に使えそう。もちろんこれだけじゃ足りないので、128MBのSDカードも買いました。
使った感じとしては、やはり軽いので安定が微妙に心もとないです…。シャッターも半押しからシャッター切るまでグッっと押し込まないといけない感じですが、これは今まで使ってたデジカメに比べてなので慣れれば問題ないですね。

Macとの接続もUSBで繋いで iPhotoで取り込み、これまでと同じ方法でOKなのが助かります。専用ソフトウェアも付属してますが必要ないです(笑)
さぁ撮りまくるか。

2005年07月22日

●お暑うございます 

「妹オーディション」。受付に飽きた志摩子さん。
・
こいつら100%伝説はジョジョ並にいろんな作品になじむなぁ。


●暑くなってくると、右腕の体温がやたら上がってるような感覚になるんです。何だかジンジンするような、こう、内側から熱いような感じ。
それで、保冷剤をくるんだ薄いハンドタオルを腕に巻いて、輪ゴムで固定(この辺が貧乏臭い)することにしてみました。これがいい感じに冷えて結構気持ち良いのです。夏の間はずっとこれかな。


ニンテンドーDS ダウンロードサービス
8月4日から9月4日は「ジャンプスーパースターズ」トレーニング版のDLと、「nintendogs」ジャック・ラッセル・テリアとのすれ違いになります。
ジャンプのは発売直前の4日前ということで、発売までの期間を短くすれば、心を軽く掴むだけで購入に踏み切らせることもできるといったところでしょうか。適当なこと言ってますねすいません(笑) とりあえずやってみます。
ジャック・ラッセル・テリアは、これは本を拾うかすれ違わない限り飼えませんからね、救済措置ということですね。個人的にはやはり、中継所のままの方がよかったかなと思いますが…。配信終了後に戻りますように。

2005年07月15日

●復活の巨大白薔薇さま 

ロサ・ギガンテスが あらわれた!
・
お絵描き掲示板から。自分とこで描いてると、ますます他で描かなくなってしまうかも…まぁ、練習場のつもりで。

ハンマーフォールのナガノさんからの依頼で、「ロサ・ギガンテス」の画像を夏コミのマリみてグッズのために提供することになりました。
ドラクエパロディで「リリアンクエストII」のパッケージを作成されるとのこと。楽しみです。

同人は全然詳しくないんですが、こうやってみんなで描いて本やグッズ作るのはやっぱり楽しいですよねぇ。
そういや昔、従兄弟に連れられて福岡ドームのコミケに行った時は、雰囲気に圧倒されっぱなしだったなー…(笑)

2005年07月09日

●ワールドワイド転載 

「私のネタ画像が転載されてる!」
・
金銀パールさんこぷたさんのネタ絵が、ネオ百合というマリみてネタ絵紹介が中心?の韓国サイトに転載されてたそうで、他に知ってる絵師さんいるかなーと過去のエントリー見てたら…僕のもあったですよ(´д`)
「VIEWTIFUL NIJOE」
「小笠原家に死神が舞い降りた(祥子キラ)」
これだけでよかった。他にも有名絵師さんの画像がいろいろと…日本からの転載もいいけど(よくないけど)、向こうには絵師さんいないのだろうか。
しかしこれ、どっちのネタ絵も元ネタわかるんかな…?

《7/13 追記》
僕のネタ絵をはじめとして、ほとんどのネタ絵が削除されました。


「みんな大好き塊魂」某氏宅でプレイさせてもらいました。
玉をゴロゴロ転がして、落ちてるものを手当たり次第にくっつけて巻き込んでいって、大きな塊を作っていくというゲーム。
小さなものは消しゴムや鉛筆・手裏剣や植木鉢、塊を大きくしていけば人間はおろか車、高層ビル、スタジアムや雲や島をも巻き込んで巨大な塊を作ることが出来ます。
あ、えーと最新作ではそこまで大きくなるステージがあるかはわからないですが…たぶんあるでしょう(笑)
新作ではお菓子の家(ヘンゼルとグレーテルも巻き込む)や海中(シュノーケル猫や財宝なんかがある(笑))、スキー場で雪だるまを作ったりとバリエーションも豊富です。

最近はもう3Dはいいやと思ってたけど、これは内容もキャラも全てが良い意味でバカバカしくて良いです。
DSでも出してくれないかなーナムコさん。


《amazonでチェック》

・

みんな大好き塊魂
・
塊魂
PlayStation 2 the Best

2005年07月06日

●マリみてブゥトン(バトン) 

安野さんから Mari-mite Bouton が回ってきました。
もうなんでもありですねぇ、バトンシリーズ。そのうちスタトレバトンなんてのも出たりして。

●コンピュータに入っているマリみてファイルの容量(イラスト・画像、音楽・ゲームファイルなど)
・
ネットからの画像が162MB、自分で描いたのが約157MB。音楽ファイルはサントラを1枚レンタルしただけで20MBです。
画像は、それはもうあちこちから保存させていただいてます。「面白い!」と思ったら即フォルダへ。
特に多く保存させていただいてるのはケイトさん出張!間借りさんユーキさん(旧絵日記の黒祐巳が素敵)、安野さん(エロスな漫画は描いてませんので(笑) いや、描こうと思えば描けるしさてどこか無料サイトを用意しt(ry

●今、見聴きしているマリみての原作・コミック版・アニメ(DVD)・音楽などのタイトル(サブタイ)
うーん…今は最新刊「薔薇のミルフィーユ」ですかねえ。マリみては自分の中では以前より落ち着いてるし、別作品を観る割合が増えてます。

●最後に買ったマリみて関連品(書籍、CD・DVD、グッズ、同人誌など)
はい、「薔薇のミルフィーユ」です。というか、マリみて関連商品は原作本しか持ってないです。
一応言っときますが先日のネタバレ感想絵はちゃんとわかっててあれ描いてますからね(笑)

●思い入れのあるマリみてキャラ5人
1,2. 藤堂志摩子&二条乃梨子 … 現行では無敵の姉妹です。
3. 佐藤聖 … この人が登場するとなんか安心します。同時に何かを期待してしまいます。
4. 有馬菜々 … ランキング急上昇!由乃を振り回す存在として今後に期待できるキャラ。
5. 松平瞳子 … ツンツンドリル、いい性格してます。ネタにもしやすいし。
思い入れというか現在好きなキャラになったなこれ。

●次にロザリオを渡す5人
えーーと…金銀パールさんケイトさんユーキさん、あとはここにロザリオ置いときますんでどなたかどうぞ。
† † † †
他のバトンと同じく強制じゃないので、もし時間があればどうぞという感じで。

2005年07月01日

●マリア様がみてる「薔薇のミルフィーユ」/まほらば1巻 

マリみて新刊買いましたー。ついでに「まほらば」1巻も買いました。

まほらば、いい感じですねぇ。ほわーとマターリできますよ。
基本的に僕は原作ありの作品は原作びいきになるんですが、これはアニメと甲乙つけがたいかも。
原作の方がほんのちょっとだけ過激かな?

朝美「だってうち貧乏だもん」(にこっ)
ネガティブでやる気なしのママ・沙夜子と、前向きでポジティブな娘・朝美の黒崎親子が内職に奮闘する第5話「ネガポジ」。
この話好きです、けなげに頑張る朝美がいいんですよねぇ。この手の漫画で雑草食わされる主人公もそうそういない(笑)
この親子見てると、自分がすごい贅沢してるような気に…ゲームもパソコンもいらないかなーとか思ってしまう(´д`)


さて、お次はマリみて新刊感想です。ネタバレ感想画像もあります、注意!

・
三段笑い!志摩子さんが壊れた((((;゚Д゚)))
新刊の感想と言ったらまずこれなんですが(笑) 感想書いてる白薔薇絵師さんみんなこれじゃないの?(笑)
志摩子さんが唐突な後付け設定により、妹キャラである事が判明。いきなり兄貴出されてもポカーンですよ今野先生。
それでも、聖さまと乃梨子ちゃんの絡みが見れただけでもよしとするか。乃梨子ちゃんクールすぎ、指突っ込まれたら空気読んでそういう反応を(;´Д`)ハァハァ まぁそれがまた対照的でいいんだけどね。

新刊は面白かった順で言えば 黄≧白>紅 かなー。って目次の順番通りだ。
菜々ちゃんに引っ張られてしまう由乃がなんだか面白かったですよ。高等部に進級して姉妹になったあとでもこういう関係なら、まだまだ読めそう。
しっかり者って点では乃梨子ちゃんとかぶってるけど、控えめじゃなく前に出て引っ張っていくタイプだし、ちょっと抜けてたり面白い物好きだったりで、なかなか期待できるキャラですね。

紅は…まあ、なんというかいつも通り?話進まねぇー。本当に瞳子連れてきとけば今後の伏線にもなったのになあ。もったいない。


《amazonでチェック》 似たようなタイトルのも紹介。

・
マリア様がみてる
薔薇のミルフィーユ
・

まほらば (1巻)
・
超時空戦艦
まほろば (2巻)
・
まぶらほ
~ふっかつの巻・せいほく~

2005年06月22日

●暑くなってまいりました 

乃梨子ちゃんは帰宅してすぐ、仏像関連のサイト巡回をするわけですよ。掲示板も。
・
「ふたりはのりたん」


●暑くなってくると麦茶の消費量も増えるわけで…100円ショップで水筒をもうひとつ買ってきました。
一人暮らしの冷蔵庫に二つの水筒(´∇`)ノ
・

もう少し暑くなってきたらちゅっちゅ棒の出番ですよ。安くて手軽に涼が取れるすぐれもの。
アイス、棒、ちゅー(2004/08/07の日誌)
チュー棒まとめ(2004/09/24の日誌)

2005年06月17日

●進むしかない 

某写真集のポーズを参考に、志摩子さん。
・
昔の自分にもっとデッサン勉強しとけと説教したい所ですが、どうにもならんので今の自分がやるしかないわけで、皆様いかがお過ごしでしょうか(挨拶か)

イラスト閲覧室、オリジナルを中心に過去のイラストはひとまず削除しました。
オリジナル漫画は長いこと更新できてないし、現在のサイトの状況とはちょっと合わないかなと。でも、登場人物同じで別のオリジナル漫画をやるかも?やりたいなあ、またーりなやつを。
他の過去画像に関しては、液晶の暗くなったiBookで塗ったため色彩がおかしくて見てられないのとか多いんで、バッサリとやりました。


さて描くかー。


ホンダ:「仮面ライダー響鬼」チーム8耐に参戦
おおお鬼のお姉さん!(;´Д`)ハァハァ
これって響鬼の女性萌え化イラストを先取りしてるみたいなコスチューム…っとそれは言い過ぎか。

タレントフォト日記 (タレメ.net - 「日本タレント名鑑」公式サイト)
6/15から7/14まではあきら役の秋山奈々ちゃんです。6/14、大きなヘルメットとのバランスがかわいすぎです。


《6/18追記》
コチラ、すれちがい通信中継所
ついに来ました。21日から実施で、駅に設置されるのは東京あたりだけですね。
店舗設置は、以前体験版配付してた店と同じでしょうかね。これで難波でも必ず一度はすれ違える…!

2005年06月07日

●電気消費生活 

進級直後の会話。元ネタは某究極超人漫画です。
・


ケーブルとスカパー、地上波で録画番組がかなり増えてきてなんだか大変な状態です。
マッドTV! (公式サイト) が本当に面白いなぁ。スカパーだけに戻っても、この番組のためだけにFOXを再契約してもいいくらいです。
え、スパチャン?あれはほら、ねぇ?


『nintendogs』に中継所が! 任天堂の経営方針説明会 (その1) (ファミ通.com)
これが実現すれば、これまでよりもすれちがいの確率が大幅に上がりますねぇ。僕もあんまりすれちがわないもので_| ̄|○
夕方の難波〜日本橋でもなかなか少ないなぁ…タイミングか。

《6/12追記》
レボリューションについても言及! 任天堂の経営方針説明会(その2)
DLしたオールドゲームは本体のフラッシュメモリに保存ですか…友達の家で遊ぶ時は本体を持っていけと…
あ、でもそのためにもコンパクトな本体になるってことでしょうか?

レボリューションはなんとかお金貯めて買いたいところです。オールドゲーム目当てで。
中古ショップが妙なプレミア価格つけてるから、人気タイトルが気軽に買えないんですよね。

2005年06月02日

●コミュニケーショーン 

困惑志摩子さん。
・

メールしてたら疲れた。
パクってるなんてありえないって…(´・ω・`)
「吼えろペン」から引用するなら、宇宙からのアイデア波をそれぞれにキャッチしただけのこと!じゃないの?


●人が来るんで部屋片付けたら、布団が引けるスペースができました。
何ヶ月かぶりに布団で寝たら、薄着してたせいもあって酷い頭痛と軽い体調不良に…。
季節の変わり目にはみなさんお気をつけ下さい。


●私信ー。メールチェックしたらお返事下さい。もうすぐ土曜日です。よろしくです。

2005年05月24日

●DS体験版まだまだ 

まさに外道!
・
掟破りの女・乃梨子にとって、中等部の生徒にロザリオを渡しておくなんてのは朝飯前だぜ!

これの元ネタ画像の赤ん坊って何者なんでしょうか(笑)
元ネタといえば、ジョニィ・ジョースターの爪を飛ばすスタンド能力は村上ショージ師匠のギャグ
「爪飛ばしてんねん」が元ネタですね。違いますか。


ニンテンドーDSダウンロードサービスでちょっと遊んでみました。
「がんばれゴエモン 東海道中大江戸天狗り返しの巻」
ゴエモンインパクト戦が遊べます。タッチパネル部分がインパクトのコントローラになってて、パンチや前進などの指示を出して敵ロボットを倒すというもの。十字キーで操作者のゴエモンを動かして、インパクトの電波圏外にならないように移動させます。
ややこしい駆け引きもなく、殴って投げて自爆スイッチ押して…押したらダメ!シンプルに楽しめますが、ちょっと戦闘が長い感じも。ベストタイムは1分53秒です。


「超執刀カドゥケウス」
手術ゲーム。萌え美少女の助手がフルボイスでアドバイスしてくれます。ただこの子はツンツンで、傷の縫合をしても「出来て当然なんですけどね」みたいに言われます。むー。
体験版では「ガラス片の刺さった患者」の治療を行います。刺さったガラス片をピンセットで抜いて、縫合して…そのあとなんですけどね…
「腕を切開して、中に刺さってるガラス片を取り出す」ここで電源オフ。たとえゲームでも、メスで腕を切るのは怖いです。ごめんなさい_| ̄|○


東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング
シャトさんにも少しプレイさせてもらったんですが、結構楽しいです。「瞬間記憶」が燃えますね。
体験版は計算20問だけプレイして、ベストタイムは17秒でした。


あと、店頭に置いてあった「nintendogs」 体験版をちょっとだけやったんですけど…やばいですね、これむちゃくちゃかわいいじゃないですか。三匹それぞれの動きが愛らしすぎ。サッカーボールほうり投げてやったら、観てるだけでも飽きないくらいにうにうに遊んでますよ。
犬は飼えない状況だけど飼ってみたい、って人にはうってつけみたいな感じですね。ちょっと欲しいかも…。

《amazonでチェック》



・
がんばれゴエモン
東海道中
大江戸天狗り返しの巻
・
超執刀 カドゥケウス
・
東北大学
未来科学技術
共同研究センター
川島隆太教授監修
脳を鍛える大人の
DSトレーニング
・
nintendogs
柴&フレンズ

2005年05月20日

●伝説再び 

ここで村上ショージ師匠のギャグを一発。
・

つまり、有名人がショージ師匠のギャグを使えばきっと流行るであろうという作戦であって、


無理か_| ̄|○


●というわけで、最近はおかげさまでアクセスもいい感じに安定してましてありがとうございます。
これからもこのマッタリペースで続けていきたいと思います。趣味でやってることですしね。
「そこそこでいきましょう!そこそこで!」
「吼えろペン」ボタQ編集長のセリフからの引用ですが!

2005年05月17日

●ホームズ再び 

某EDのトレース乃梨子・志摩子姉妹。
・
某EDのgifアニメを見つけて、トレースでマリみてネタに改造しようと思ったんですが…二人分で合計60フレーム以上描かないといけない事に気が付き断念_| ̄|○
これはその最初の一コマです。当然動きません…。


今月19日発売のサンデーGX6月号に「GSホームズ」の続編が掲載
(完成原稿速報 5月17日/椎名高志先生公式サイト)
こりゃ楽しみですねぇー。今月はGX買わせていただきます。
…あのー、月刊誌を両方買う金がなかとです。SBRはほら、コミックス買いますから。ね。

2005年05月09日

●それがきみの響鬼 

音撃姉妹・乃梨鬼
・
ってこれは打った後の決めポーズですけどね。


というわけで、「仮面ライダー響鬼」がとにかく面白いです。
音撃戦士(=鬼)が清めの音で魔化魍(妖怪)を退治、ってわかりやすくていいですよ。
主人公ヒビキさんは親しみやすいお兄さんだし、後輩イブキさんもさわやか兄さんで見てて気持ち良いです。
ザンキさんはずっと入院・退院の繰り返しだと思ったのに出番来ましたね(笑) しかも予想外にかっこよく活躍。

ドラマパートの妙な軽さというか気楽さというか、そういうのと戦闘パートのかっこ良さがバランス取れてていいです。
CGのアレっぽさも気にならない(笑)


今期の日曜朝は最強かも。
目がテン→マジレンジャー→響鬼→萌えゾイド→30分休んで黒いマイメロディ→30分休んでVIEWTIFUL JOE


そうそう、関係ないですが以前どこかのサイトさんで「オタ系日記」みたいな紹介されてまして、確かに最近の日誌の内容だと否定できないなーと_| ̄|○
もういいや、そういう方向で。でもスタトレ好きですよ。ENTは地上波待ちですけどね。


《amazonでチェック》 仮面ライダー響鬼でおもちゃ検索



・
仮面ライダー響鬼
テーマソング「少年よ」
・
仮面ライダー響鬼 VOL.1
音撃せよ!正義の戦士!!

2005年05月01日

●マリア様の奇妙な鑑賞 第三部「リリアンクルセイダーズ」(その1) 

・
「妹オーディション」より。
トイレといえばポルナレフか由乃か、と言われるくらいにイメージ定着しましたね。


<報道>全世界で犯罪者報道規制へ 15日から実施する方針
現状から考えると、こうなりますよね。ネットの情報がどれくらい規制できるかわからんですが。

2005年04月23日

●ロマンシング由乃 

・そろそろ新刊ネタバレ解禁いきますよー。
最近お気に入りのAA↓で、菜々ちゃんを見た時の由乃。
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ('A`)    体技:スルー!
     ノヽノヽ
       くく

そういや「マリみて風サガ・フロンティア1 = サガ・ギガンティア」ネタとか考えてたんですけど、3DCGぽく描くのは僕の技術じゃ難しいんでどなたか描いてみませんか?(笑)
戦闘画面で超白薔薇さま・聖さま、志摩子さん、乃梨子ちゃんが連携技ぶっ放してるって感じで、敵キャラは祥子さまとか。

サガフロ1もう一回やりたいなぁ。ヒーロー技最高。


●新ドラえもん観てます。原作通りの作画や展開でかなり面白いです。ドラの毒舌&ハジケっぷりが素晴らしい(笑)
昨日放送の「クイックコロン」「スローコロン」での暴走気味な行動もそのままアニメでやるってすごい。
(原作では錠剤。さすがにクスリ飲んで暴走って描写はアニメじゃやばいのか)

来週は名作「どくさいスイッチ」見逃せないですよ。

2005年04月15日

●VIEWTIFUL NIJOE 

・
「私はニジョー!悪の組織『トードー』にさらわれた私の弥勒像を救出し、リリアンランドの平和を守るため『ビューティフル・ニジョー』に変身よ!」

名前が「ドー」で終わるマリみてキャラが藤堂志摩子さんしかいなかった(笑)
敵幹部はえーと、剣道怪人ハセクラ・ダビッドソンとか電動魔神ドリストルとか。
ちなみにアニメは観てますが、ゲームはやったことないです。

ビューティフル ジョー 総合サイト


●5分タイムアタックと1000メテオが未だにクリアできない僕が来ましたよ
メテオスもバイト先に置いてきたんで、バイト行くたびに合成素材が自動的に溜まってる状態に(´д`)
みんなに遊んでもらうのはいいんだけど、合成においては達成感なくなるなぁ…。
今のところ惑星合成は3列目の3つまで、20個くらい?アイテムとサウンドはほとんど全く合成してないです。

DSのタッチペンだと小さくてやりにくいのでボールペンでやってます。画面のキズを気にする人にはお勧めできません(笑)
PDAのスタイラスペンとかも使ってみたいですね。長いだけじゃなく、ある程度の太さ・重さもないと。

関連リンク:不定期連載 ゲームグッズ研究所【第10回】 自分にあったNDS用の「タッチペン」を探そう! (GAME Watch)

2005年04月08日

●デスノート6巻 

デスノート6巻表紙風・祥子キラ。
・
ネタはいくつかあるので、時間を取ってまた描いてみたいです。


デスノート6巻買いました。ヨツバ会議盗撮から、火口が追いつめられるとこまで。
無理してでもあと1話(あの53話)を収録した方が、7巻への最高の引きになったと思いました。これは惜しい。
本誌連載中はちょっと退屈だったヨツバキラ編、ライトがおとなしいので見どころはちょっと少なめでしょうか。
火口がキラだと判明した後からはちょっとずつ盛り上がって来るんですけどね…でもそれはその後に向けての盛り上がりなわけで。
さー、7巻がたのしみだ(笑)


《amazonでチェック》

・
DEATH NOTE (6)

2005年04月04日

●マリア様がみてる「妹(スール)オーディション」 

・
新刊「妹(スール)オーディション」感想です。以下ネタバレ。

本編としては、ここ2〜3冊では一番面白かったです。
薔薇ごとの見せ場もあり、サブキャラが多数出演しつつも散漫にならずきれいにまとめてて読みごたえありました。
乃梨子の瞳子への心配は、蓉子と聖を思わせるような描写でいいですよ。
由乃の妹、可南子も瞳子もいまひとつピンとこないなとは思ってたけどこういう形での新キャラとは、やられました。菜々ちゃんはなんとなくしっかり者そうなので、暴走由乃を止めるポジションとして活躍しそうですねぇ。

とりあえず、いい加減引き延ばしてた妹問題はほぼ解決って感じですね。
由乃は菜々ちゃんを予約、祐巳は可南子脱落に加えて、乃梨子ちゃんや祥子の助言から瞳子が妹になりそうな雰囲気。
次は瞳子と祐巳で来るかな?

サブキャラ関連も一気に固まってきていい感じに。蔦子の後を付いていく笙子ちゃんがほほえましかったり、って笙子ちゃんこういうキャラだったっけ?まあいいか。
キャラといえば祐巳が妙に気の回る人になってて驚いたんですが、何かあったんだろうか?精神操作されたとか(違)

今回は挿絵もなんだか気合い入ってて、みんなすごい美少女に(笑)
ストーリー進展もあり、読みごたえもありでオススメの一冊でした。

《amazonでチェック》

・
マリア様がみてる
妹(スール)オーディション

2005年04月01日

●[その1] マリア様がみてる新刊「第二山百合会」 

・今日はマリみて新刊「第二山百合会」発売日です。さっそく購入しました。

第18部、通算20冊目となります。ここまで続くとは思いませんでしたよ。

裏表紙から今回のあらすじを紹介。

設立後300年で、第一山百合会は瓦解してしまった。初代学園長が予見できなかった外部受験組の新入生、超能力を持つ細川可南子に撃破されてしまったのだ。だが、もうひとつの山百合会、謎に包まれた第二山百合会が残されていた。リリアン女学園征服をもくろむ可南子とそれを阻止しようとする山百合会の生き残り、両者による第二山百合会の探索が開始されたが……傑作リリアン叙事詩、第十八弾!

前巻「山百合会とタクヤ君」の後半から登場した、精神作用力を持つ新入生・細川可南子と、精神を転向させられ配下となった松平瞳子。山百合会側のメインはかろうじて生き残った二条乃梨子。両者が第二山百合会を巡って対決します。
ネタバレになるので詳しく書きませんが、山百合会メンバーの中にもやはり第二山百合会メンバーが潜んでたわけで…まさかあのお姉さまが…うーん、予想を超えてる。
マリみては本書でとりあえずひと区切りのようです。果たして<リリアン・プラン>の軌道に再び乗り、山百合会は復活できるのか…?

《追記》
創元推理文庫版も同時発売されました。
マリア様がみてる18 回天篇 (月夜見楼 - La Tour d'Artemisさん)









そうそう、今日はエイプリルフールです。全部ウソです。わかりやすいですが(笑)
今日発売の新刊はご存知でしょうが「妹(スール)オーディション」です。
アシモフの方の元ネタは「第二ファウンデーション」。銀河帝国興亡史シリーズの3冊目にあたります。
しかし、マリみてとアシモフ両方読んでる方がどれほどいらっしゃるのか…。よ、読んでますよね皆さん?

2005年03月19日

●努力と才能と 

簡易更新中。久々にペンタブで描いてみました。黄薔薇はネタとして描くのは楽しいです。
・

安野さんの3月18日の日記絵、1時間半でこの完成度…すごいの一言です。
修練を積めば、こうしてはっきりと成果が現れるものなんですよね。僕も負けてられないですよ。

そういやドラクエ+マリみてネタでロサ・カニーナは定番になりつつある?
僕も2004年11月06日の日誌でドット絵のカニ描いたし(笑)

2005年03月16日

●想定外 

・AT-X再放送中ですよ。卒業式の回、特に終盤は映像ならではの演出がいいなあ。マリア像の前に残った下級生たちも思い出の一部になるっていう。


●AT-Xといえば某アニメがまた始まったんで、一応最初から観てみようとしたんですが…開始5分でギブアップ。やっぱグロいのダメだ。


●のび太の声が関智一さんだと勘違いしてました。ビューティフルジョーの声で「ドラえもぉーん」って言っても違和感ないなとか思ってたのに(笑)
水田わさびさんは聞いた事ないなと思ったらバドバドの声の人ですか、あの声ならいいかも。


●私的な作業を進めてるわけですが、ボリュームが当初予定の倍になってどう考えても今月中に終わらねぇー_| ̄|○
来月もがんばるか。

2005年03月06日

●マリア様がみてる!科学講座 

50万突破記念マリみてネタです。

・
ゆ「祐巳です。」
さ「祥子です。『マリア様がみてる!科学講座』今回はリリアン生物のサイズを比較検証していくわ。」
ゆ「図で説明しまーす。」

・
ゆ「まずこれが一般生徒。2m足らずですね。中央にあるのが一辺1mのフレーム。」
さ「どこかで見かけたような生徒ね。まぁいいわ。」
ゆ「はい、これをさらに10倍します。」

・
ゆ「これがゴロンタと呼ばれる格闘用生物。リリアンから離れると一定時間で死んでしまいます。横にあるのは薔薇の館の一部。さらに25倍。」

・
ゆ「これが佐藤聖さまです。か〜っこいい〜!」
さ「パイロットはもちろんシマコとノリコちゃんよ。」
ゆ「マリみて+トップネタでは定番ですね。さらに400倍します。」

・
ゆ「これが現在確認されてる中では一番大きい細川可南子ちゃんと呼ばれている生徒です。」
さ「すごいわね、この生徒、不気味だけどキレイね。リリアン最大の生物だから嫌でも目立つわね。」
ゆ「ところでお姉さま、ロサ・キネンシスがまだいらっしゃらないですね?」

・
よ「ここよ祐巳ちゃん!」
ゆ「ロサ・キネンシス!」
さ「お姉さま!」
よ「いい、祐巳ちゃん? 相手の姿・形に惑わされちゃダメよ。あなたたちには努力と根性とロザリオがあるんだから。」

・
さ「それじゃまた、カウンタ100万でお会いしましょう。ごきげんよう〜」
ゆ「お姉さま、それマジですか…」

2005年03月01日

●マリア様の奇妙な鑑賞 第四部 「ロザリオは砕けない」(その2) 

第四部タイトル決定です。1310kwさんの案を採用させていただきました、ありがとうございました。
・
「おいおいおい 何も泣くこたあーねーだろーがよォー」
涙鼻水よだれな志摩子さんを自分のタッチで描くのはさすがに抵抗あったんで、ここだけ荒木風で(笑)
といいつつも別の紙に試しに描いてみたら、とても公開できる顔じゃなくなった(;゚Д゚)
あー、窓描き忘れてるですよ。薔薇の館ですはい。

●今月のマリみて小説購入は1冊だけ。ついに第1巻を買いました。
「マリア様がみてる」
志摩子さんが祥子さまのロザリオ拒否したとか、キャラや設定はある程度出来てるんですね。志摩子さん予想外に出番多くて良かったです。由乃はほとんど出番なかったけど(笑)
祥子さまと祐巳が仲良くなり出してからの後半はテンポよく読めました。桂さんがサブレギュラー並の活躍を見せてるのが驚愕。本当にこれが桂さんなのか。
とりあえずこれで、安野さんのカレーネタもより理解できました(笑)

《amazonでチェック》

・
マリア様がみてる

2005年02月17日

●小笠原家に死神が舞い降りた 

アニメ版「長き夜の」より。
・
"ロサ・ギガンティアは去り逝く…!! 無情!!"

途中で変わる、というより混ざるシリーズ?
このあと男嫌いの祥子さま、男の名前をだれかれ構わずデスノートに書いていきます。
残るは女性のみ…あれ?ナオンと祥子さまだけの蜜あふるる約束の地じゃよー?

2005年02月15日

●マリア様の奇妙な鑑賞 第一部「ファントム スール」(その1) 

「おっかしいなぁ!私の数珠がないぞ!」
・

-----------------
●AT-Xはなんとか料金分の視聴を続けてます。
「ガンパレードマーチ」「メダロット」「月詠」「VIEWTIFUL JOE」あたりが面白いです。
もちろん、一番の目的である「トップをねらえ2!」第2話先行放送も観ました。
まぁ、第2話だしこんなものなのだろうか…?ちょこっとネタバレ→デッキブラシで洗われるのは「究極超人あ〜る」のパロディですね(笑)

2005年02月10日

●裏切りのつぼみ 

・

「武装錬金」6巻発売記念、マリみて+武装錬金。
やっと買いました。ヴィクター化を止める手段がないカズキ、緊迫した一冊。そんな中で海水浴のシーンが際立ってます(;´Д`)
ライナーノーツ読んでると、いつものことですが和月先生の漫画と筋肉少女帯に対する情熱がよく伝わってきます。好きですなぁ。

2005年02月06日

●マリア様の奇妙な鑑賞 第四部 (その1) /仮面ライダー響鬼 

・
第四部です。サブタイトル募集(´∇`)ノ
祥子さまは最初鼻血も描いてたんですが、マリみてネタでそれはあんまりかなと修正。
今回からは前回の第二部のような連続形式ではなく、部にこだわらずに不定期で掲載していこうと思います。
数日前に掲載した白薔薇連鎖も、第五部「薔薇の旋風」として、イラスト閲覧室のマリみてページで分類しました。

---------
●「仮面ライダー響鬼」今回は第一回から観るチャンスがあったので観たんですが、これはすごい。名作の予感。
いきなりミュージカルやったり、主人公がカエルのうたの替え歌歌いまくったり、しかもペーパードライバーで、
変身後は口から炎を吐いたり、あげく敵の巨大蜘蛛の上に乗って(メインの武器と思われる)太鼓のバチで殴りまくって撲殺!
そして決めセリフ「鍛えてるんです」…なんだこれ!(笑)

この作品はおそらく、ガンダムにおけるGガンダムのようなポジションではないでしょうか。
こういうばかばかしいの大好きなんで、毎週チェックしてみようと思います。

2005年01月28日

●白薔薇連鎖 

・
ジョジョ第五部な白薔薇。
これ、誰の視点で語ってるんだろうか…(笑)


今月買ったマリみて小説。アニメを先に観てると、どうしても補完的な読み方になってしまう…。
マリア様がみてる「いとしき歳月」(後編)
前編はパスして、三年生と白薔薇中心の後編を先に買いました。
主人公ばりに出番の多い聖さまが素敵です。「片手だけつないで」でも態度がきつい分、ロザリオ授受シーンがきれいにまとまってて良かったです。

マリア様がみてる「レイニーブルー」
「ロザリオの滴」目的で買いました、黄薔薇とレイニーは流し読みですすいません(´・ω・`)
読み始めて気が付いたんですが、「片手だけつないで」に続いて、白薔薇ロザリオ授受エピソードを連続で読む状況になってた(笑) 聖さま→志摩子さん→乃梨子ちゃんのギガコンボ。
志摩子さん悩みまくってたんですなぁ。志摩子さんらしいけど、読んでてこっちまでつらくなってくるですよ。
こういう人に、乃梨子ちゃんみたいな理解者がいてくれると本当に安心します。僕にも乃梨子ちゃんみたいな人がどっかいませんか(探せ)

《amazonでチェック》

・
マリア様がみてる
いとしき歳月(後編)
・
マリア様がみてる
レイニーブルー

2005年01月19日

●マリア様の奇妙な鑑賞 第二部「姉妹潮流」(その5) 

・
祐巳「でも『マリア様の心』は好きだがね」


とりあえずこれで第二部終了です。あのネタもこのネタも、ではなく5回くらいがちょうどいいみたいですな。
イラスト閲覧室の「マリア様がみてる」に、1〜5とカーズ瞳子までまとめておきました。

またネタがたまったら、他の部でもやってみたいと思います。次は第四部あたりか…?

2005年01月17日

●マリア様の奇妙な鑑賞 第二部「姉妹潮流」(その4) 

いよいよクライマックス。
・
「究極の薔薇さまとは…あらゆる生徒の…
全てにロザリオを渡し 全ての姉を兼ねる…」

2005年01月16日

●マリア様の奇妙な鑑賞 第二部「姉妹潮流」(その3) 

ジョジョ第二部リミックス発売記念企画(いま気付いた)、第三回は軽めのネタで。
・
「きさまの次のセリフは
『貧弱な手品より先に 私のデコ光をブチ浴びさせてくれるッ』だ!!」

2005年01月14日

●マリア様の奇妙な鑑賞 第二部「姉妹潮流」(その2) 

・
「は!ちがうッ!
よく見せろとは『ロザリオ』のことだからなッ!志摩子さん!」

ジョジョ第二部の名場面を描かないわけにはいかないですよ。
  _  ∩
( ゚∀゚)彡
 ⊂彡

2005年01月13日

●マリア様の奇妙な鑑賞 第二部「姉妹潮流」(その1) 

・
「はっ!思わずカッとなって またやっちまった!!
ま……まいったな… よ…蓉子に しかられるぜ!」

●先日のカーズ瞳子に続き、ジョジョ二部+マリみてネタをしばらく描こうと思います。
現在、予定は5枚ほどですが状況により増減あり。
それから、キャスティングは毎回変わります。統一すると無理が出そうだし面白味も半減しそうなので、
それぞれのネタ絵ごとに楽しめるようにということで。

2005年01月11日

●紅薔薇のロザリオ/バンブラ 

・
「この瞳子の目的はあくまでも『ロザリオ』!
あくまでも『薔薇さま』になること!!」


●「大合奏!バンドブラザーズ」
なんとかプロレベル5までクリアしました。
高得点の出せる曲が来るまでひたすらやり直してたので、実力があまり追いついてませんけどね。
ゴールドチケットのクリアは絶対無理(笑) 好きな曲ばっかりプレイしてて偏ってるし。
ちなみに邦楽ははまじ、スピッツ、ZOO、ハロプロ2曲くらいしかやってません。
デカレンジャーが上手く出来たらかっこいいなーと思いつつも、その難易度に参ってます。
あー、ポケモンメドレーとファミコンミニメドレーも難しすぎ。

エディットモードで、こちらを参考に「きみしね」を作ってみたら、ドラムパートがやたら難しくなってしまいました。
(出来るかどうかは別として)他にもいろいろ作りたいんで、スコア買いに行こう。

2004年12月25日

●マリア様がみてる「イン ライブラリー」 

・マリア様がみてる「イン ライブラリー」購入。
「バラエティギフト」と同じような構成の短編集です。

以下、「続きを読む」でネタバレ含む感想を書いてます。

・本編で一番印象に残ったのが、左の一行でした(笑)
画像はあくまでイメージですよ?

「イン ライブラリー」(I〜VI) … こ、このオチは…。そんなとこで寝てて、誰も気が付かなかったのか。いやまぁ、マリみてらしいと言えばらしいからいいかな。
個人的には、祥子が何食わぬ顔でどこからか出て来て「何を騒いでるの?」という展開を期待してたけど…、でも祐巳を待たせといてそりゃないか(笑)

「静かなる夜のまぼろし」 … あれこれ思い悩む、いかにも思春期の女の子って感じでいいんじゃないでしょうか。「ロサ・カニーナ」の、補足的な内容ってとこでしょうかね。この切ない雰囲気は好き。

「ジョアナ」 … 「のだった。」で話題の10ページ書き下ろし。えーとですね、これってあってもなくてもいいような内容なんですが…。
瞳子のおおよその気持ちは「特別でない〜」で描写があったし、そこに補足するほど内容があるわけでもないし。
挿し絵の上級生はかわいいんですけどね。

「チョコレートコート」 … メインとも言える一編。やってはいけないとわかってても、気持ちが止まらない。
ありがち?な浮気もの、とはいってもそこに持ってくるまでの展開や人間関係などで興味を引くような展開になってるのでつい引き込まれますね。
姉妹と友人の行く末が先にわかってて、しかもロザリオ返しを描かずに終わらせてるあたりがまた切なさを大きくしてます。

「桜組伝説」 … 短編集内短編集なんて初めて見ました(笑)
この手の話、というか「一つの事柄についていろんな伝説があるが、真相はわからない」ってのは想像力をかき立てられるので好きです。

「図書館の本」 … オチで完全にやられました。全然疑問に思わずに、祥子だと思って読んでたのに…作家先生の思惑通りですな。確かに読み返すと、「ロサ・キネンシス」なんて一回も書いてないなぁ。
生徒手帳とかにサインもらえばいいのに、あえて図書館の本に…って、これもそこまで頭が回らずに「さーこさま・安美さんがサインもらった・さーこさまが借りてた本」ってキーワードがそうさせたんだろうな。

全体で200ページくらい、お手軽に読む感じの一冊です。
しかし「バラエティギフト」とは違って、ある程度「マリみて」を読んでないと楽しみは半減するかもしれません。
あと、挿し絵の顔の輪郭がみんな丸っこくてかわいいです。白薔薇姉妹、特に乃梨子ちゃんとか。


《amazonでチェック》
・
マリア様がみてる イン ライブラリー

2004年12月21日

●スーパーパフォーマンスで 祐巳さまの 気を引くんだ! 

・

ある日、彼女はリリアン女学園で祐巳に出会った。
すれ違った瞬間、彼女は祐巳にあこがれた。
だけど、彼女は特に美しくもなく、ドリルと演技しか特技がない、
ただの平凡でおくてな少女。

明るくてかわいくてタヌキ顔の祐巳に、
声をかけることさえできない。

だから、これは「あこがれ」で終わるはずの学園生活だった。
スーパー生徒会集団・山百合会 (RUB roses)と名乗る
ウサ耳をつけた謎の上級生が、突然彼女に銀杏袋をわたすまでは……。

今、彼女と祐巳の、姉妹の季節が始まる!
(以上、説明書より抜粋)


「きみしね」ネタ、タイトルロゴのパロディはもう出尽くしてるので、ストーリーの方で作ってみました。
きみしね本編を最後までプレイすると、タイトルロゴパロディはやりにくく…というか出来なくなりますね。

●先日紹介したAngel Heart Clubさんのマリみて+筋少ネタが全てまとめられました。
『マリア様がみてる』筋少ちゃん祭り
筋少を久々にいろいろ聴きたくなってレンタルしたとこなんで、個人的にタイムリーでした(笑)
「人間のバラード」一行目でいきなりやられました。桂さんはやはりこうでないと。・゚・(ノД`)・゚・。
「サンフランシスコ10イヤーズアフター」これは壮大ですなー。同人誌か…某氏と2、3度そういう話したけど、そういう機会があれば作ってみてもいいかなーなんて思ってます。
作り方知らないんで、その辺は完全に人任せになるだろうけど(´・ω・`)

2004年12月19日

●一年椿組の日常(後編) 

前編はこちら。

・
ドリルであり、そしてバネでもある。応用無限大の縦ロール。
一年生クラスは何階かわからなかったので、最上階にあるってことにして描きました。

Angel Heart Clubさん。
筋肉少女帯の歌詞でマリみて替え歌が面白い。
特にお気に入りは12月16日の「パンクでポン」。なんでそんなに静さまをプッシュするのか由乃(笑)

便乗で、橘いずみの歌詞でジョジョ替え歌を作ってみたけど結構難しいもんですね。

『アマリリス』 (アルバム「ごらん、あれがオリオン座だよ」より)

「ごらん、あれがエコーズだよ 僕のスタンドなんだ
生まれた町はベッドタウンで 町の花はフクジュソウ
新品の自転車に一人乗り ニセ猫を踏んで転げて
あのさ、この傷がその時の傷だよ」と
あなた 笑ってた

どうしても 絶対無理でも
私 いつも あなたのそばにいる
たとえそれが 夢のままでも
私 あなたなしで生きられない

「英語の授業が苦手で いつも赤点さ
露伴先生に憧れた だけど変人だった
母さんがいつも言ってたんだ 康一はやさしい子
だからまじめすぎてかっこつかない」って
あなた はにかんだ

どうしても絶対ダメでも
私 いつか あなたのそばに行く
たとえ二人 今のままでも
私 他に何も見つからない

楽しいふり 感じてるふり 迷ってるふり
傷ついたふり わからないふり 脅してみるふり
拉致監禁もやめてしまった

淋しいこと 悲しいこと 不安なこと
苦しくなること 叶えたいこと
死ぬまで変わらないことひとつ わかってほしい

どうしても 絶対無理でも
私 いつも あなたのそばにいる
たとえそれが 夢のままでも
私 あなたなしで生きられない

「ごらん、あれがエコーズだよ 僕のスタンドなんだ」

2004年12月16日

●一年椿組の日常(前編) 

・
電話帳はあらかじめ制服の中に仕込んでおいたのです。可南子にぬかりなし。
後編に続きます。

マリみて新刊「イン ライブラリー」が今月25日に発売予定です。
(MANGAOH CLUB [マリア様がみてる])
「特別でないただの一日」の後日談的な内容ってことでしょうか。祐巳と由乃の妹マダー?
あー、きみしね攻略本の翌日に発売だ(笑)

2004年11月25日

●パラレル山百合会 

「もしも、生徒会役員選挙の結果が違っていたら」

・

実際にチラついてるバージョンはこちら
ファミコンのって本当は2キャラが交互に点滅してた気もするけど、まぁいいや。
桂さんのお姉さまはどうしたのかって?それは皆さんのご想像にお任せします。

●月に一度のマリみて 

給料日なので、マリみて原作を2冊購入。正確には昨日買って今日読み終わりました。
さらに、8ヶ月ぶりに発売のヨコハマ買い出し紀行も購入。

「ヨコハマ買い出し紀行」(12巻)
プラグをみがく話〜買い物ついでに北の町(横須賀と呼ばれていた町)に寄る話まで。
時間の流れに関するエピソードが増えるのは仕方ないことなんでしょうか。
マッキもタカヒロもどんどんでかくなっていくし、その成長を目の当たりにするアルファは物憂げな顔をすることが多くなる。
ロボットとしての気負いが(たぶん)なくなったココネや、元からそういうのがなさそうな丸子もそういうことを考えるのかな、と思うとこの漫画って結構切ない。

…あ、そういやこの辺りから絵が白っぽくなっていくんですよねぇ(笑) 最近また濃いめに戻ったけど。

マリア様がみてる「ウァレンティーヌスの贈り物」(前編)
アニメ第1期最終回を見て、非常に気になってた話なので今月はこれを購入。
というわけで、誰がカードをゲットするかは先に知ってたんですが、なるほどそういうところに隠すとは。
それより何より良かったのは白薔薇姉妹。
バレンタインチョコに関心なかったはずの志摩子さんがこっそりとケーキを用意してたり、
そうと知らずに食べてしまった聖さまが素で褒めて志摩子さん赤面でそんな志摩子さんがかわいい(もういい)
桂さんも弁当食べたりトイレから出て来たりと大活躍でした。

マリア様がみてる「ウァレンティーヌスの贈り物」(後編)
で、後編なんですが前編と同じですよ、白薔薇最高。もはや感想になってない。
白いカードの意味、っていうのは何かが書かれてた訳じゃなく志摩子さん自身だったわけですね。
冒頭の下校シーンと薔薇の館での会話、志摩子さんが全てを委ねられるお姉さま。
この巻で多く描写されてる「付かず離れず姉妹がくっついてる時」が、マリみて最大の見どころのような気がします。
だからって乃梨子が嫌いとかじゃなくて、現白薔薇姉妹も違う魅力があって好きですけどね。

《amazonでチェック》

・

ヨコハマ買い出し紀行(12巻)
・
マリア様がみてる
ウァレンティーヌスの贈り物(前編)
・
マリア様がみてる
ウァレンティーヌスの贈り物(後編)

2004年11月11日

●ロザリオは飛んでいく 

・
こんなん描いてますが、ドリルが祐巳の妹になって欲しいと思ってます。
でもそうなると可南子ちゃんがなぁ…。由乃の妹って感じじゃないし。

そこで結論。やはり「祐巳 - 可南子」「由乃 - ドリル」で姉妹になり、
祐巳はかつての聖さまのごとく他人の妹をかわいがる、と。完璧だ。

2004年11月09日

●マリみてクイズ 

クイズ マリア様がみてる -リリアン女学園文化祭 姉妹でクイズ大会- (螺旋学園 新聞部さん)
問題の難易度に幅はあるけど、僕みたいな途中からファンになった人でも、何度かやれば平均で70点くらいは取れます。
イベントトライアルのハイスコアは87点。
まぁ…読んでない巻からの問題はさっぱりわからないし、祐巳たちのクラス名さえ覚えてなかったりしますが(笑)
「聖&志摩子」追加、「どきどきトライアル」「単行本トライアル(特定の巻に特化した問題)」追加までは達成。
無印読んでないんで「単行本トライアル」はクリアできない…勘で答えても50点がいいとこ(´・ω・`)

答えを覚えて、タイピング問題も手早くやれば満点は取れるんだろうけど道のりは遠い…。
とりあえず無印と「ウァレンティーヌス」読んどこうかな。

2004年11月06日

●巨大白薔薇さま 

・※画像クリックで、gifアニメを別窓で開きます。
ドラクエ風マリみて「ロサ・ギガンテス」。
ネタ原案は朝目新聞さん常連絵師の、窓側うしろの席さん。
白薔薇さまの格好をしたギガンテス、というより白薔薇さまがギガンテス化してしまいました(笑)
フレーム数の関係で、エフェクトなどが入れられなかったのがちょっと残念。
フォトショップエレメンツ2.0だとこれが限界でした…。

《ついでに作ったおまけ》 ※こっちは動きません
・ ・

2004年11月02日

●なぜ私が薔薇の館にいることがわかった? 

・マリみてネタです。画像サイズが大きいので、「続きを読む」からどうぞ。
このネタの原案者は、某ネタ絵投稿サイトの管理人さんです(笑)

・
なんで薔薇どうしが戦ってるのかって、まぁその辺はみなさんで補完してください(えぇー
さすがに顔面ブッ刺すのは描けないんで、寸止めにしました(´д`)

2004年10月28日

●真夏さつさつ 

マリみて2冊読了。感想です。

「マリア様がみてる 真夏の一ページ」
「OK大作戦(仮)」は可もなく不可もなくって感じでしょうか。紅薔薇はあんまり興味ないしー(その割に祐巳はよく描いてるが)。柏木家の描写が長かったような…無意味にドリルも出てくるし。いやそれはそれでいいんだけど。

「おじいさんと一緒」これは面白かった。タクヤ君はマリみて関連のサイトを回ってるうちに正体を知ってしまったんで、そういう点での楽しみはできなかったけど、タクヤ君に心ひかれていく真美がかわいくて、そっちを堪能できました。
しかし自分のサイトに本名を載せるとはなんて危険で無防備な(笑)
乃梨子ちゃんは志摩子さんのことを常に「お姉さま」って呼ぶようになってたのは知らなかった…ネタ絵描く時にも気をつけないと。

「黄薔薇☆絵日記」こういうの好き(笑) この手のショートギャグを数巻に一回載せればかなり楽しいんじゃなかろうか。

「マリア様がみてる 涼風さつさつ」
紅薔薇メインの一冊ですが、ストーカー巨人・細川可南子登場ってことで一応読んでおこうと購入しました。
全体的にはまぁこんなもんか、って内容でしたが要所要所で気になる部分があれこれ(笑) 付箋8枚も付けてるし。
タクヤ君を気にしてる真美さんがかわいらしかったり、思い込みのイメージでストーカーしてた可南子が不気味だったり、後輩の不祥事を土下座して詫びた柏木がかっこ良かったり、ラストシーンでちょっぴ感動してしまったりといろいろありましたが、

・聖さまが乗り移ったかのような、祐巳のスキンシップがサイコーでした。いや、本文中には「ぴったりくっつくと」としか書かれてないですけど(笑)

図書館での会話、乃梨子の本棚事情は趣味持ちの人ならわかるんじゃないでしょうか。
「いくらウメさんでも、部屋の本棚にスタートレックとジョジョの本しか置いてないわけないじゃないの」
「……いえ。ほとんどそれに近いんですけどね」

《amazonでチェック》

・
マリア様がみてる
真夏の一ページ
・
マリア様がみてる
涼風さつさつ

2004年10月23日

●ギガ・レイニー 

・
「私、つらかった。仏像と志摩子さんが重なって。両方とも、私の前から消えてしまって。」
というわけで白薔薇版レイニーブルー。単に、このシーンを仏像で描きたかっただけです(笑)
乃梨子ちゃんが小学生みたいになってしまったかなぁ。まーいいか。

2004年10月22日

●『玉逃げ』の追撃 

マリみて「レディ、GO!」+今週のSBR。
・
「志摩子さんめがけて玉を投げる姿を見ていたら、知らずに祐巳の目から涙があふれてきた。
よかったね、よかったね、って志摩子さんにとどめを刺そうとしている由乃さんに向かって、心の中でつぶやいた。」

白薔薇ファミリーが一番好きですよ、こんなん描いてますけど(笑)
でも描き溜めてる最中のネタ絵はドリル多数…。

「ネコにテルミン」さん、300万ヒット記念 300コマまんが
今頃紹介しててすいません。
マリみてネタで、最新刊ネタバレが微妙にありますが気にするほどじゃないかも。
しかしやっぱり、この方のセンスにはかなわないなー。

2004年10月18日

●私の姉は姉じゃない 

・
AT-X、今週のマリみて春は「will」。
この話観るたびに思うんだけど、聖さまが置き忘れてた弁当箱はちゃんと洗ってあったんでしょうか。食べ終わったまま放置だとしたら、なんだか大変なことになってそうだけど。
……しまった、それでネタ絵が描けたのにΣ(゚Д゚) つーか誰か描いてそうだ。

ところで、AT-Xは昨日解約しました。当初の目的である「マリみて春、第3話までの録画」が完了したので。
解約しても今月いっぱいは観れるので、リウイやぶぶチャチャも最終回まで観れます。さようなら高額チャンネル。

2004年10月11日

●いと忙し桂さん 

由乃「祐巳さんッ!あいつを探すのよッ!私にはまだヤツの存在を感じるわッ! 確認しないと安心できないッ!」
・
祐巳「探す必要はない 全てはもう終わっている…」

AT-Xでマリみて春・第3話「いと忙し日々」が放送されました。
地上波放送時、第3話までは観るだけで録画はしてなかったんで、桂さんがいきなり出て来てびっくりしました(笑)
セリフはないものの、顔が大きく映ってちょこっと動きましたよ桂さん。ちょっと感激(笑)
地上波見てた当時は桂さんの存在すら知らなかったんですけどね、知った上で改めて観ると何か嬉しいですな。
第1期ではしゃべってたそうなので、また再放送して欲しいものです。

桂さん関連で。
マリみて黒歴史 〜桂さんの輝かしい学園生活〜 (うぱーのお茶会さん)
アニメ版「いと忙し日々」についての言及がないのは、小説を基準にしてるからですね。
まだ原作全部読んでないですが、こうして見ると初期は特に、地味ながらこっそり活躍してるようです。
>祐巳に雑巾を押し付けられる
>嘘を強要される
>藤組との合同出展にも関わらず気配すら消える
……活躍の仕方がだんだんアレですが(笑)

同サイトから紹介されてるGB版「マリア様がみてる」(ゲームステーションブログさん)もどうぞ。
アクション画面、小さいドット絵で祐巳をきっちり表現してたりと上手く作ってあります。あ、桂さんの地味っぷりも。

2004年10月06日

●なんか久々にネタ絵 

マリア様がみてる最新刊「特別でないただの一日」より。
・
しかし浴衣は…というか、和服描くの苦手みたいだ。
もっとも、ジョジョ第二部の体形に浴衣着せるのも無謀っちゃ無謀なんだけど(笑)

※カテゴリー分類がアニメになってるのは、小説カテゴリーを作ってないからです。
作ったところでマリみてしかないし、とりあえずでアニメカテゴリーに放り込んでます。

《10/15 追記》カテゴリー「マリア様がみてる」を作りました。

2004年10月02日

●マリア様がみてる「特別でないただの一日」 

ネット上でうっかりネタバレ見てしまうのを回避すべく、昨日発売の最新刊をゲットしましたよハハハ

・マリア様がみてる 特別でないただの一日(AA)
以下ネタバレ遮蔽
芝居の準備とかは前ふりで、エピソードの中心は可南子だったってとこでしょうか。全体の半分近く使って芝居の準備を描いてたのに、本番は回想だけで終わりだし。
そして後半は、ページ数が少ない中にいろんなキャラを詰め込んでるから、あんまり深く描かれなかったのがもったいないかなと。志摩子さんとお父さんのやりとりとか、チケットをおっさんに渡した後全く言及されなかった王子の動向も見たかったわけですが。
前半は冗長、後半は詰めすぎと、面白くない訳じゃないけど、ちょっと物足りない一冊でした。
ページ数をもっと増やすか、前後編にするくらいの勢いでもよかったんでは…。可南子の父子問題をさらっと片付けたのは内容が重々しくならないためにも正解だと思いました。ライトノベルだし。
ところでドリルが良いです。この巻で好感度上がったかも。祐巳が瞳子の手を取って瞳子のクラスに行く時、祐巳の手を握り返したりして、祐巳の妹はドリルがいいなぁーとか思ったり(そんなことでか)

ついでにこれも買いました。
・マリア様がみてる レディ、GO!(AA)
買おうと思った動機は、マリみてお絵描き掲示板に貼られていた日々是安穏。さんのこのネタ絵を見て。
この状況、原作ではどうなってるのか気になったので(笑)

感想ですが、こりゃ最新巻より面白かったです(笑)
上記のネタもよく理解できたっていうか、原作ですでに充分笑える状況になってたわけですね。面白いよこの一年生トリオ。
志摩子さんも僅かながらの出番でしっかり存在をアピール。カゴしょってオロオロて、これはかわいいだろうなー。

2004年09月28日

●理想と原作 

・
第1話でズキューンときた、お口フキフキされる祐巳と聖さま。
そして、祥子様がみてる

「いばらの森」「ロサ・カニーナ」読み終わりました。
感想は後でまた書くかも知れませんが、「いばら」に収録の「白き花びら」こ、これは…。・゚・(ノД`)・゚・。聖さま…

で、改めてアニメ版「〜春」第1話「長き夜の」を観たんですが、こりゃ原作ファンはひっくり返るわな(笑)
セクハラ初詣はカット、清子おばさまの出番は激減、そして山百合会メンバー登場。ギンナン王子の危ない動向は省略。
2期とはいっても第1話でメインキャラ顔見せが必要なのと、清子おばさまと王子じゃ絵面的に地味(?)なのと、尺の関係もあるんだろうなーと思いますが…
聖さまに「ブーブー」って言ってほしかった(笑)

2004年09月26日

●マリア様がみてる「パラソルをさして」 

・最終回でした。
なんだかすごいまとめ方だったなぁ…。結局、事情を説明できなかった祥子のせいなのか。
ドリルも、もったいぶらないで説明してやればいいのに…。

●最終回で白薔薇姉妹再び。乃梨子ちゃん、すっかり妹が板についてる。
●エンディングで後ろの方に立ってる江利子・蓉子・聖の三薔薇が、不思議に懐かしい印象でよかったです。
●しかし今回一番良かったのは…祐巳にエスコートされそうになって照れるドリルでしょうか。ポンと意外な表情が出たりすると、ちょっと魅かれます。
●薔薇が咲き乱れる演出、あれはちょっとなぁ(笑)

さーて、明日からAT-Xで再放送だー。録り逃し分の録画準備っと。

2004年09月25日

●ここでジョジョネタとか 

・
ちょっとベタなネタかなーと思いながら検索したら、案の定大量にヒット(´・ω・`)
でもせっかくなので載せときます。描く前に検索すればよかった…

GBA「がんばれゴエモン傑作選! ゆき姫とマッギネス」今冬発売
ゴエモンシリーズの名作「ゆき姫」はやりこんだなぁ。ミニゲームのエアホッケーが2人対戦できるんで、よく弟や友達とやってました。(確かこのゲームでしたよね、エアホッケー)
「マッギネス」は未プレイだし、買って損はないかも。

『ロマンシング サガ ミンストレイルソング』のテーマソングを山崎まさよしが歌う
Σ(゚Д゚) 誰が歌うからとかじゃなく、ロマサガに歌なんかいらないと思うんですが。
>ぜひとも歌の部分にたどり着いてゲームを楽しんでください。
ゲームプレイ中に流れるんだろうか?…なんだかなぁ。

2004年09月24日

●さらに(・∀・)ラヴィ!! 

・
ニンテンドーDS本体と同時発売決定!
他のなんかのソフトが価格4,800円という発表があったので、DS用ソフト1本+本体で2万円切りますね。
うわーー買おうかどうしようか……買ってる場合じゃないのに。

2004年09月20日

●マリア様がみてる「青い傘」 

・
うぅむ、メガネキャラなら誰でもOKなネタだ。

レイニー中編、といった感じで「つなぎ」的な内容でしたが、盗られた傘が戻ってきたシーンはちょっとだけ感動。
お気に入りの物が戻ってきた時の気持ちっていうのは、何か特別な嬉しさみたいのがありますよね。
しかし傘に「リリアンじょがくえん」て…卒業したら書き直すつもりなのだろうか?(笑)

由乃の「祐巳!」呼び捨て抱きつきも、友情全開な良いシーンだったですな。
ドリル瞳子は文句言うだけ言って退場、いったいなんなんだ…。

次週最終回「パラソルを刺して」(違う)

2004年09月18日

●マリみて第1期最終話 

・AT-X、マリみて第1期の再放送が今日までだったんですね。
初視聴が最終話。人物設定はもうわかってるんで、普通に見れたけど…

バレンタインの白いカード?
志摩子さんと静はスールになりそうな勢いの相性だった?
うわー、もう一回再放送してくれないだろうか。白薔薇たちがものすごく気になる。
志摩子さんが聖さまを心のよりどころにしてて、そして聖さまは志摩子さんを完全に理解してる。
その描写が見れたのは満足でした。

ところで志摩子さんにウサ耳がついてるイラストをよく見かけるけど、単にそれが似合うから描いてるだけなんでしょうか?


Foodies-TVで、NHK朝ドラの「あすか」が再放送中だそうです。
僕は本放送でほとんど全話録画済みなんで、契約はちょっとためらうところですが、視聴可能な方はぜひ和菓子の素敵な世界を堪能してください。
村上さんも出てますし(笑)

村上さんといえば、こないだのカウンタ20万突破の勢いでようやく「今週の村上ショージ」のカウンタ数を超えることが出来ました。
まぁ、ずっと更新してなくて平均アクセス数も低くなってたんで、そのうち追い越せるのはわかってたんですが、ようやく「メインで更新してるページがアクセスも一番多い」状態になってひと安心です。

2004年09月14日

●マリア様がみてる「レイニーブルー」 

・●エイリアン9 コンプリート買いました。コミックス持ってたんですが、引っ越す前に売ってしまってたので完全版を購入。
「エイリアン対策係」に選ばれた小学六年生の女の子3人が、共生エイリアン「ボウグ」を頭にかぶって、エイリアンと戦うSFものです。
絵柄は可愛いのに、エイリアンをザクザク突き刺し切り刻んで捕獲してそれはもうアレです。
エヴァが流行ってる頃の漫画で、ちょっとそういう影響も入ってます(笑)
続編のエイリアン9 エミュレイターズの存在は知らなかった。今度買おう。

作者の富沢先生、「バキ」の板垣先生の元アシスタントらしいです

で、「ボウグ」の武器はドリル。ドリルと言えば瞳子。
・
「レイニーブルー」、噂には聞いてたんですが確かに鬱展開だ。まるまる1話、かなり暗かったんですが…日曜の早朝から、こんな落ち込むアニメをかましますか。
まぁ、単なるすれ違いとかそういうことで決着はつきそうだけど…?

今回どうにも気になったのが、なんであんなとこに聖さまがいたのか。大学帰りにしても、高等部と同じ道を通るような敷地の設計なんですか?

2004年09月03日

●石仮面がみてる 

・
しばらく「マリみて」ネタが続きそうでこわいです。だって面白いからしょうがない。
乃梨子ちゃんは、いくら仲が良いとは言っても上級生の志摩子さんに敬語くらいは使うべきだと思った。
それに、志摩子さんがロザリオを渡せないでいる理由がいまひとつはっきりしなかったのもなぁ…。
単に思い切れなかっただけなんだろうか。
なんだかんだ言っても、白薔薇は魅力的な人たちばかりなので好きです。

●ジャンプコミックスは4冊まとめてamazonで注文したのでまだ届いてません。急ぐもんじゃないからいいですけどね。
あと、昨日は作業休みにしてゲームやってました。
FF「II」はこれからミシディアの塔に向かおうとして喰われたとこまで。
「新・鬼ヶ島」は後編、すざくもんに突入するとこまでです。主人公は「ひろあき」「ゆか」でやってます。
思ってたより適度な難易度で、話もわかりやす…主人公達の生い立ちがどういうことかあれですが、面白いですね。
船が沈んだり崖から落ちたり踏みつぶされたり銅鐸を持って逃げようとしたりして死にましたが(笑)

2004年08月22日

●銀杏の中の桜 

昨日に引き続き「マリア様がみてる」で書きます。

志摩子がリリアン女学園に通う理由、それはシスターになりたかったから。
そして策略にかかり、マリア祭で、お寺の娘であると告白。
うーん?これはどうなんだろうか、告白するのは山百合会と友達くらいにして、あとは訊かれたら答えるって程度でもよかった気はするんですけどねぇ。
ロサ・ギガンティアという立場上の問題もあるってことでしょうか。
志摩子をかばう乃梨子が、下級生ながらも強気な態度で頼もしいです。怒ると荒っぽくなる?(笑)

来週も白薔薇の話ですか(`・ω・´)
他の姉妹が好きな人はどういう心境で観てるんだろうか…

2004年08月21日

●白薔薇はみんな好き 

・志摩子さーん。
あーーもう明日だけど早く続きが観たい。
お寺の娘がなんでカトリックな学校に行ってるのか?仏像大好き乃梨子ちゃんとはすんなりうまくいくのか?
こんなに続きが気になるアニメは久しぶりだ。こ、こうなったら原作の小説を(でも読む暇がない)

「マリア様がみてる」が面白いのは、完全に現実離れしていながら、その世界観が確立してるからでしょうか。
まさにファンタジーな、女の子だけの夢の中のような世界。薔薇様と妹たち。
現実の女子高は、それはもう(略)(略)だという話をよく聞くので(笑)

最初から観たいけどDVDは尋常じゃない値段だしなぁ。再放送してくれないだろうか。


●新しい自転車買いました。大阪来てもう3台目です。
今まで乗ってた自転車、ライトは点かなくなりスタンドは折れ、前輪ブレーキも利かなくなって、後輪はいくらパンク修理しても原因不明で穴が開き続けるので手放すことに。
貯金も本格的に始めないといけないのに、ここでこの出費。必要ない買い物はもう控えないと…。

2004年08月10日

●志摩子の奇妙な女学園 

・志摩子「去ってしまった者たちから受け継いだものは
さらに『先』に進めなくてはならない!!
この『ロザリオ』は破壊しない!」

祐巳「それでいい……志摩子
それでね……それが山百合会の役目よ………
行こうか…薔薇の館に…」


●なぜか「マリア様がみてる」を普通に観てますが、またーりしてて結構面白いですね。
元が小説だからか、長いセリフで「いかにもセリフ」ぽい言い回しがあるのが気にかかりますが…
先週で聖の出番終わりかーと思ってたら、まるまる1話「ロサ・ギガンティア」エピで嬉しかった(笑)
聖と志摩子の、相反するようで実は同じなんだってそういう関係は良いなぁ。良いコンビだ。もっとからんでるとこ見たかった、けど聖は祐巳ちゃんハァハァなんですよね…授業遅刻してまでロザリオ渡されたのに、志摩子の立場は…(笑)

次回から新一年生登場ですか、また愉快なキャラの登場に期待です(そういうアニメじゃない?)

2004年07月05日

●ウォッチャー・マリア 

日曜の朝ですが、今話題のアニメ「マリア様がみてる」を初めて視聴しました。
・
私立リリアン女学園・生徒会最高責任者の座を巡り、「3薔薇」と呼ばれる幹部がそれぞれの代表として後輩を指名し、お互いに戦い合わせる。
指名された後輩と共に戦う1号生は、後輩の所有する本に記された呪文により魔法を発動することが


これくらいにしときますか(笑)
なんか、女の子が大量に出てきて何が何やら。どこに重点を置いて見ればいいかよくわからんアニメですが、たこ焼き食べさせてもらった後、お口フキフキしてもらってる祐巳はかわいかったです。あとはよくわからん。

ロサなんとかって薔薇の名前?種類?ですか。えーと、
ロサ・キネンシス … 赤薔薇。
ロサ・ギガンティア … 白薔薇
「ギガ」って文字がつくとどうしても強力な魔法を連想してしまうのはみんな同じでしょうか。ギガデイン。