MGSV:TPP トロフィーコンプしたので感想など


というわけで、「METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN」トロフィーコンプリートしました!
PS+でのフリープレイ配信は2017年10月で、DLはしたものの積みゲーになってまして。今年7月になってようやく始めてみました。そしたらすっかりハマってしまいましたねぇ。
MGSシリーズ自体初プレイなので、宙に浮く少年だとか燃える男とか超人兵だとか…そういうのも出るんだという驚きもw
萌え要素も!?

ストーリーは2章が未完なのでさすがに評価できるところではありませんが、ゲームシステムや操作の快適さ、ミッション攻略の自由度の高さといった部分は本当に良く出来てて、ランクS狙いやミッションタスク(ミッションごとに設定されたサブ目標)達成まで繰り返し遊びたくなります。
如何にして敵に気付かれないように動くか…そして敵を殺さず無力化していくか。ステルスアクションがこんなに楽しいものとは。

特にミッション攻略に関しては攻略サイトごとに手順や解法が全然違ってたりして、それを参考にしたり自分がやりやすいようアレンジしてみたり…試行錯誤がまた楽しかったり。

そして、トロフィーコンプまで頑張りました。

最後は最終ミッションとなる「静かなる消失」のミッションタスク達成で締め。

武器や装備の開発が進んでいれば各ミッションでのランクS取得自体はあまり難しくないんですが、ミッションタスクの中にはかなり面倒なものや難しいものも…。
制限時間が設定されてるパターンはちょっと苦手でした(捕虜回収とか、敵増援が来る前にアイテム回収とか)。じっくり攻められなくて焦ってしまいます。
あと面倒なのは「特定の人物の会話を聞く」というもので、数回聞くものとかだと時間がかかってね、もうねw

攻略をググってて面白かったのが2つあって、ひとつはEP30「民族浄化」のランクS。
多くの敵兵が配置されてる大型の敵拠点に潜入し、最奥に到達すればクリアというミッション。クリア時間が短いほどスコアが多くもらえるのを利用してのランクS狙いとして「車の後部座席にスモークグレネードを投げ入れて全速運転、最奥まで一気に突っ走る」というもの。スモークグレネードは煙幕を張って敵に見つからないようにするものですが、まさか車でそういう使い方するとはw

もうひとつはEP37「[EXTREME] 売国の車列」のミッションタスク「スカルズを排除」。
EP16「売国の車列」の高難度版で、スカルズ(とある手術で強化された異能の超人兵)がかなり頑丈になってて全然倒せなかったわけですが…


未発見状態だと壁を抜けてこられないのを利用して、スリープグレネードを投げまくって寝かせる…w 要はハメですがこんなに楽な方法があったとは。

といったような感じで攻略も千差万別、攻め方を考えるのがとにかく面白い。本当にやりごたえのあるゲームでした。これは名作。